RSS | ATOM | SEARCH
[ブラジル]弓場農場での1日流れはこんな感じ。

こんにちは。

 

今いるボリビアはご飯があまり美味しくないって話だけど、安いしバリエーションも多くて外食が楽しめるのでけっこう好きです。

 

ただ白米と謎のでかいコーンは確かに美味しくないけど。おかず系は基本的には美味しいかなー。

 

 

 

さて、ブログはブラジルは弓場農場についてですね!

 

弓場に関しては前回も書いたけど、より詳しく知りたい場合はホームページでどうぞ↓

 

弓場農場

 

 

さて、今回は自分が滞在した様子を時系列で紹介してみます。

 

 

 

6:00 朝食

 

「ブオォ〜〜!」という角笛の音がまだ暗い弓場全体に響き渡る。

 

と、同時に「ワオォーン!」と犬達が共鳴するように吠え出す。これは目覚まし不要w

 

これが弓場の朝、そして朝食の合図だ。

 

食堂で席に着き、弓場の年配の方がおもむろに「主の祈り」と言って朝のお祈りが始まる。

 

「天にまします我らが父よ 願わくは御名をあがめさせたまえ」という文言を唱える。

 

まぁ自分は聞いているだけだけど。 ってか日本語なんだけど言葉が難しいね。。天にまします?

 

これって今調べたけどキリスト教の基本的な祈祷文のようですな。

 

さて、そしてお祈りが終わると朝食だ。

 

朝は白米でもパンでも好きなものが食べられるが、昼や夜に比べると簡単なもの。

 

自分は毎日卵かけご飯で食べてたなー。納豆や梅干しもあります。もちろん弓場の手作り。

 

 

 

7:00 朝の仕事開始

 

作業着に着替えて、クワなどの道具と一緒にトラクターの荷台に揺られて畑へと向かう。

 

仕事は自分のような旅行者5,6人と、弓場に長期滞在ってかほぼ移住してるお二人とがチームでやる感じだ。

 

仕事は基本的に農作業で、一番やったのはマカデミアナッツの収穫かな。

 

木から落ちているナッツを拾うのと、拾いやすくするための雑草刈りだ。

 

↓弓場での正装

 

これがマカデミアナッツの木。

 

マカデミアってよくチョコに入ったのを食べた事があるけど、こういう感じで実がなるとは知らなかった。

 

これがマカデミアナッツの実。

 

皮をむくと、中はクルミみたいに固い殻で覆われている。それをハンマーで叩き割ってようやく食べれるのよね。

 

マカデミアってこうなってたのね、知らない事だらけで色々勉強になります。

 

雨の日にはこのナッツの皮をひたすらむくって日もあったな。

 

ナッツの木を周りの雑草を刈り取るのにクワを使う。

 

これは体力は使うし暑いので疲れるんだけど、でもこうして汗水垂らすのって「働いている」って感じでけっこう充実感あるよね。

 

 

休憩時間にはこの弓場で取れたマンゴーを食べたりしたがこれがまたおいしかったなー。


 

仕事は他にもオクラのパック詰めがあったり。

 

まぁこれは基本的に女性の仕事なんだけど、自分も1度手伝わせてもらった。

 

あと唐辛子のヘタ切りもやらせてもらったな。

 

これは実際にスーパーへと出荷されるもの、つまり商品になるものなのでより真剣にね。

 

スーパーに配達用の商品をトラックに積み込むって仕事もしたな。

 

ちなみに弓場で収穫されるものは他にグアバや

 

マンゴーがある。

 

形が悪かったりするのは出荷せずに弓場で食べちゃうんだけどこれがまぁ美味しいのよね。

 

ほぼほぼマンゴー食べ放題みたいな状態だったな。

 

あと、こうした農作業だけじゃなく、ひたすら雑草を刈り取るって日もあったな。庭の手入れみたいな。

 

あと弓場の近くの村に日本人会館があってその周りの雑草取り。

 

これは農作業じゃなくて完全に園芸だね。

 

もっと言うと弓場の外の事だしもはやボランティアの領域になっている。

 

炎天下だし、抜いちゃいけない植物を選びながらでけっこう大変な作業だった。。

 

 

さらに別の日には日本人会館の庭に芝を植えたんだけど、これがまぁ重労働だった。。

 

朝トラクターで弓場から隣のアリアンサって村まで移動。

 

朝日がすごく清々しかったね。後で辛い作業が待っていたとはこの時はまだ知らず笑

 

日本人会館に着いたら、まずはすぐ隣の牧草地の芝をトラクターにひたすら積み込む。

 

芝と言っても土ごとだし一つの塊が10kgほどもあってかなりしんどい。

 

そして今度はそれをトラクターから降ろすわけで。

 

この作業は弓場の人だけでなく、このアリアンサの村の人も有志で参加してたのよね。

 

でも年配の方が多かったので、ここは自分らが頑張るしかないと思って張りきった分もあるけど、それにしても大変な作業だった。。完全に肉体労働。

 

 

が、この仕事の後には冷えたビールで乾杯!

 

さすがの自分でもこの時のビールはおいしいと思ったねー。

 

あ、これはたまたまこうした作業があっただけで、基本的にはやはり農作業で体力的にも楽なのが多いのでご心配なく。

 

 

11:00 昼食

 

弓場でのご飯はバイキング形式なので好きな量をもりもり食べられるのがうれしい。(と言ってももちろん節度は必要)

 

弓場では漬物の自作しててその種類が多いので漬物好きな自分にはかなり嬉しかったな。

 

これはそうめんみたいなのかな。

 

そうめんはさすがに作ったやつではないけど、弓場では年に何回か近くの村でうどん販売会みたいのを開催してるらしい。


 

野菜もりもり。ひな祭りの時だったか赤飯もでたな。焼きおにぎりならぬ焼き赤飯がかなり美味しかった。

 

 

そしてご飯を食べてからお昼の仕事まで時間がたっぷりあるので昼寝したりのんびり休憩。

 

 

ちなみに仕事は月曜から土曜までで日曜日はお休み。

 

日曜にはこうしてお菓子なんかも作ってるのよね。この日はシュークリームとかロールケーキがあった。

 

ほんと弓場はなんでも作っちゃうのよね、すごい。

 

 

13:00 午後の仕事開始

 

さぁ午後もはりきって仕事しましょう。

 

仕事としては午前中と同じ事が多い。

 

でも午後の仕事はけっこう早めの15:30ぐらいで終わる。

 

なので1日の実質の労働時間って5〜6時間くらいなのでけっこう楽なのよね。

 

↓ある日のメンバー。百姓一揆に向かう前みたいな笑

 

 

仕事が終わってからは夕食の時間までシャワーを浴びたりのんびり過ごす。

 

 

18:15 夕食

 

さぁ、一日のメインイベントです笑

 

って言うのは冗談だけど、ほんとお世辞抜きで弓場の食事がめちゃくちゃ美味しいのよね。

 

ほとんどの食材がこの弓場で取れて新鮮ってのもあるだろうけど、弓場の人は芸術だけでなくて食事に対するこだわりもけっこうあるんだと思う。ほんと感心しちゃうぐらい美味しい。

 

昼の時にも言ったけど、漬物の種類が多いのが個人的にかなり嬉しかったな。しょうがやみょうが、タケノコの漬物もあったしね。

 

ボリビアにけんちゃんって日本食レストランがあったけどもうレベルが違う。こちらがまさしく本物の日本食だ。ブラジルだけど笑

 

申し訳ないがもうけんちゃんに行ってもがっかりしかしなさそうだし二度と行く事はないだろう。。っていうぐらいです。

 

 

弓場での夕食は毎日写真に撮ってたんだけど、カレーライスが出たり

 

天ぷらが出たり

 

麻婆豆腐が出たり(これが一番記憶に残っている、うますぎた)

 

かと思えばビーフストロガノフみたいな洋食が出るときもあった。

 

 

いやー今思い出してもよだれが出そうですわ、ってか出てる。

 

弓場を離れてる今でも、弓場の人がインスタグラムに挙げる食事の写真を毎日楽しみにしてるっていうね笑

 

 

 

たらふくご飯を食べた後はもう自由時間だ。

 

ささっと湯船につかるのも良し。仕事終わってからシャワーは浴びてるんだけどやはり湯船には入りたい笑

 

 

その後はピンガというラムみたいなお酒が置いてあるので、それを使ったカイピリーニャというブラジルのカクテルを作って弓場の人や他の旅行者と飲みながらのんびり過ごす。

 

こうした時間が貴重な気がして、wifiも使えた弓場だけど滞在中はあまりネットもしなかったな。

 

ブログも一度も更新しなかったし。

 

弓場での自給自足のような生活は、日本での経済活動を中心にしている生活とは全然違ってすごく感銘を受けるところが多かった。

 

自分がしたいかはまた別だが、こういう生き方もあるんだな、っていうのはすごく視野を広げられた気がする。

 

弓場にお世話になったのは本当に良かったです。

 

 

弓場の人は夕食後にはバレエや合唱の練習をしたりしてる。

 

この時数日後にのど自慢大会があって、その練習について行ったりもしたな。

 

けっこう本格的。自分は歌ってないけど。

 

 

こうした充実した日々は時間が経つのはあっという間で、すぐに10日以上経った。

 

長く居たい気もするが、先の旅もあるしそろそろ弓場を出なければ。

 

そんなタイミングでなんと稲の収穫をするとの事。

 

こんなビッグイベントもなかなかなさそうなので、稲刈を体験させてもらってから弓場を出る事にしようかね。

 

 

次回は稲刈りと、弓場の他のイベントについての話でも。

 

ではまたー。

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。

20位ちょいでうろちょろさせてもらってます。ありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:143.ブラジル, 11:55
comments(0), trackbacks(0), - -