RSS | ATOM | SEARCH
[ハンガリー]ブダとペストでブダペスト
はい、到着したブダペスト。


まず宿だけど、「ヘレナゲストハウス」ってとこに向かう。


ブダペストにはもうひとつ「アンダンテ」っていう、

日本人が経営しているゲストハウスもあるらしく、かなり快適という噂なんだけど

いかんせん1泊15EURとちと高いんだよね。。

ヘレナだと一泊7なので半額なのですよ。


ってことで自分はヘレナにしました。

まぁアンダンテもどんなのか見てみたかたったけどね。




このブダペストでやりたい事は


.侫アグラを食べる

温泉に行く

L觀覆鮓る

だこΠ豺覯擇(?)マクドナルドに行く


と珍しくやることが多いんだけど、

ブログとしてはもったいぶって今日はブダペストの町をふらふらした写真でも貼ってみます。


先に言っておきますが展開早めでいきます。(手抜きとも言う)




あ、でもい離泪ドナルドの写真はありますな。


ってか実際宿に荷物置いて真っ先に出かけたのはい離泪ドナルドだし。


じゃあまずそちらを。

そのマクドナルドはブダペスト西駅に併設されています。


こちらが駅ね。



で、すぐ隣にマクドナルドがあった。


「おーこれか〜。」


って感じ。

まぁ外観は特に普通かな。



どれどれ、中身はどれだけ豪華なのかな?


と思って入ってみた内部。





「おーこれが世界一豪華なマクドナルド!」






。。。。なんですかこれ??



んー確かにちょっと豪華な感じもするが、、、そんなに豪華かな?笑



天井がちょっと高いぐらいで、

別に普通のマクドナルドと変わらない気がする。。


でも誰かがここが世界一豪華なとか言い出したんだよね?


個人的にはポルトガルのポルトにあったマクドナルドの方がちょっと変わった内装で面白かったけどね。。

その写真はこちらで。




まぁそれでもせっかくなので、なんか食べていこうかなと思ったわけよ。


ビッグマックのセットで1500円ぐらいと物価の高かった北欧と違い、

このハンガリーなら安く食べれるかな〜と。


って思ったんだけど、セットで700円ぐらいと意外に高かった。。







ってなわけで最初はちょっとつまずいた感じだが、


気を取り直して?町をふらふらすることに。




ブダペストの町の建物も、いかにもヨーロッパらしい重厚な感じの建物が多い。



これは町で一番大きい教会かな。



こちらはユダヤ教の寺院、シナゴーク。

大きくてなかなか立派だね。。

かつては(今も?)たくさんのユダヤ人がブダペストに住んでいたんですね。



これはオペラ座だったかな。

今は夏なのでオペラはシーズンオフでやってないんだよね。。

冬ならやってるらしいんだけど、けっこう安く見れるようなので冬に行く方は是非どうぞ。

ちなみに別にブダペストだけでなく、東欧ならどこの国でもオペラはやってるでしょう。





お次は町の中心、というか観光のメインというか、

ドナウ川の方へ行ってみる。

川にはいくつかの橋が架けられているが、この「くさり橋」ってのが一番有名なのかな。



くさり橋の両脇にはライオンの像が。

  

別角度で。

後ろに見えてるのは国会議事堂みたいなやつ。



橋を渡った先に丘には、王宮だか宮殿だかわからんけどずらーっと並んでいるんだよね。

今はほとんどが美術館とかで使われているのかな?

観光客でも普通にふらふらできました。


で、そこからの景色がこちら。

ドナウ川を見下ろせる感じで景色がいいね。



そーいや、このブダペストの町は

川の左側が「ブダ」で、右側が「ペスト」

もともと二つの別の町が合わさったのが、今の「ブダペスト」だという。。



なんか合併した銀行の名前みたいな感じだな笑

「三菱東京UFJ」みたいな。。


まぁいいか。



ブダ側の宮殿みたいなのが並んでいるところの一角。



まぁこんなもんかな。

「ペスト」側に戻る。


そーいやみやげ物とかレストランが集まる一角があって、そこはなんかこうしたオブジェみたいのが置いてあったり近代的な?感じもする。



あとおまけ。

↓「WADO-RYU KARATE」とな??

海外だとけっこうこうして、空手とか柔道、合気道の道場を見ることが多い。

自分も空手やっておけば良かったな〜って思ってます。

まぁもちろん今からでも遅くはないんだけどさ。。

そーいや剣道の道場は見たことないかもな。。

あれは道具が必要だったりするしな。。

まぁ剣道、剣の道ってのが理解されているのかわからんし。。




おーこの人はすごかった。

写真でわかるかな?

耳にでっかい板みたいのを入れているね。

これはエチオピアの「ムルシ族」並に大きく開けている。


最初に開けたピアスの穴を、どんどん大きくしていったんだろうね。


「痛くないのかな?」


っていう疑問と


「本人はこれをかっこいいと思っているのかな??」


っていう疑問がわく笑



まぁタトゥーとか、趣味は人それぞれだし別にいいんだけどさ。


でももし日本人でこんな状態の耳の人がいたら、

大卒の就職活動みたいな普通の面接ではまず合格できないような気がする。。笑



「ところで、、、耳がずいぶん大きくなっているようですが?」


「これは私のポリシーです!」(ドヤ顔)


みたいになるんだよね?たぶん。



まぁどうでもいいか笑



日記として内容薄くてすみません。。


次回はフォアグラを食べた時の話でも!



--------------------------------
ランキングに参加してますー。
更新ペースが落ちてますが、さらにモチベーションアップになりますのでヨロシクお願いします!
昨日は10人の方に押してもらえましたー。ありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:86.ハンガリー, 00:18
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
ライオンでかい・x・

耳の人タトゥーもしてるのかな?・q・ちょっと耳のやつこんこんってつついてみたい)`Д゚)・:;
ふ, 2013/12/08 11:06 AM
>ふさん
このライオンは大きかったです。
ヨーロッパってライオンいないくせにライオンの像がたくさんあるんですよね。力の象徴らしいです。

耳の人すごいよねー。耳もすごいけど何考えてるんだろ?ってのが気になる。。
oka, 2013/12/08 5:06 PM









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/890