RSS | ATOM | SEARCH
[ノルウェー]平和賞と公園とヒッチと
今日もオスロの観光ね。


とりあえず向かったのはオスロの市庁舎


ここに限らず「市庁舎が観光名所」っての多いよね。


まぁ日本でいうと、ただの役所だしそんなところが見所とはなんか変な感じ。。



とかだったりするわけだけど、

オスロの市庁舎では毎年「ノーベル平和賞」の受賞式をやっているらしい!

ノーベル賞って、有名だけどここでやってたとは知らなかった。


こちらがその市庁舎。



内部にも普通に入れて、そこには巨大な絵があるホールになっている。

でもこうして見ると確かに市役所的な、庶民的な感じのホールなんだけど

ここでノーベル平和賞の授賞式をやってるんだねー。



こちらが授賞式の様子。

確かオバマが受賞した時の写真だったかな。

写真で見るとずいぶんかっこいい会場だなー。今見てる分には全然そんな雰囲気ないけど。



で、この市庁舎のすぐ隣にはノーベル平和賞記念館みたいのがあった。



入場料がそこそこしたので中には入らなくて、みやげ物屋だけ冷やかして終了したけど。


歴代の平和賞受賞者のポストカードがあった。

ダライラマもいますねー。オバマはなんで受賞したのかようわからんけど。


あ、そういえばちょうどダライラマが来日してたみたいですね。

旅仲間が「宗教間を超えた平和イベント」みたいのに参加してました。

仏教、神道、イスラム教の人たちなどが集まってのイベントです。

こういうのすごいいいですよね。海外でもやってたのかな?

ちなみにその旅仲間はダライラマと握手もできたみたいでうらやましい!



ってことで、ノーベル賞ってノルウェーのものだと思っていたけど、

実はスウェーデンのものみたいですね。(有名な話かな?)


まぁこれはスウェーデンの時にまた書きますが、なんか平和賞だけこのオスロでやってるらしいですな。







↓近くにあった水を飲んでいる像。 なんかすごい気に入ったこれ笑




今の像は町の中心にあったやつだけど、

郊外にある「ヴィーゲラン」とかいう彫刻がたくさんあるので有名な公園に行ってみることに。


日本のツアー客もいたし大型バスもいっぱい止まっていて定番の観光地だったらしいけど。



公園のメインの通路には、変な?としか言いようがないぐらい奇妙な像がいっぱい並んでいた。。


↓こんなのとか。



↓鳥がとまってても気にせず話す二人。



↓これ一番気に入ったやつ笑

なにこれ?笑 「○○無双」みたいなゲームの一こまか?



ふむ、

なんか人間の喜怒哀楽を(極端に)表した彫刻なのかな?


↓そしてこれが一番有名な像。

その名も「おこりんぼう」との事。。笑



なんでこんなのが有名なのかようわからん。。

でもこんな怒った赤ちゃんの像だけど、絵葉書とかもいっぱい売っているんだよねー。




公園の中心には、人が集まってできた塔が立っている。



アップで見てみるとこんな感じ。

なんか「地獄絵図」みたいな感じで気持ち悪いけど。。



まぁちょっと変わった感じでおもしろい公園ではあったかな。


あとは中心に戻ってふらふら待ち歩き。

これはオペラ座らしいです。近代的な感じね。



こちらは町中心の目抜き通り。

突き当たりにあるのは王宮だかなんだか、

通りの垂れ幕には各国の言葉で「WELCOME」って書かれている。

「ようこそ」ってのもちゃんとありました。



歴史博物館もあって、歩き方には無料ってなってたけど、無料じゃなくなってたので入らず。。残念。



北欧のオスロではあるけど、今は7月だしかなり気候がいい。

ほど良く暑いぐらい。

のんびりした光景。



なんかツーリストインフォメーションには

「TABIBITO」とかいうアジア料理屋さんが。。日本人の旅人が始めた店なのかな?



ふむ、

一人で町をぷらぷらしているだけなので特に話のネタになるような事はないかな。



そーいや、ツーリストインフォの前に座り込んでいる人たちがいたんだけど、

そこにはダンボールでこう書かれていた。

「HITCHHIKER NEED SOME MONEY FOR TRAVEL」
(旅したいからお金ちょーだい)






いやいやいや。。。



この人たちがどんだけ本気でこれを書いてるのか知らんけど、これはないでしょ。。
(学生が夏休みにネタでやってるとかならまだ許せる)


旅をするからお金をくれって。。家なき子じゃないんだから。。(見たことないけど)



まぁこれは価値感の違いだけど、

「他人のお金で旅をする」ってのは絶対的に違う気がする。。


もちろん、路上で歌ったりパフォーマンスしてもらったお金ならいいんだけど、

ただ「くれ」ってのは違うでしょ。。


ついでにだけど、

自分はヒッチハイクもそんなに好きではないです。

やったことはあるけど、それは基本的に交通機関がないエリアとか仕方ない場合のみ。

バスがあるような場合はまずしません。


これもその人の価値観次第だと思うけど、

自分はヒッチハイクって「他人の親切をあてにした行為」かなって気がするんだよね。。

他力本願というか。。


自分もそこそこ節約して旅してるとは思うけど、

「ヒッチハイクをして交通費浮かそう!」っていう考えはさらさらない。

それだったら自転車で行くとか、自分の力でなんとかしようとするかな。


ヒッチハイクする人が、お金浮かすためでなく「それ自体を旅の楽しみ」と言うならまだわかるけど。。


でも他人の助けを当てにした旅はやっぱり違うかなと思う。

まぁ人それぞれだろうけど、僕はね。


とか言って自分もカウチサーフィンで泊めさせもらったりしてるけどね。

でもカウチを実際にしたことある人ならわかると思うけど、

カウチは「無料で泊めさせてもらう」ってよりも「違う国の人との交流」がメインだと思ってますので。

カウチで”泊めてあがる側(ホスト)”の事を考えてみればもちろんそうですよね。

ホストはいろんな人と交流したいのが一番の目的でしょうし。お金の問題ではないですね。





この看板を見て若干イラっとしたけど、

まぁ気にせず自分は自分の旅をすることにしましょう。



ってなわけで?次はスウェーデンへと向かいます。



本当はノルウェーはフィヨルドとかの自然が一番の見所だと思うんだけど、

そこまで行く交通費が軽く1万超えるのでパス。。

まぁいずれ行きたいけどね。


ではまた。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
更新ペースが落ちてますが、さらにモチベーションアップになりますのでヨロシクお願いします!
昨日は12人の方に押してもらえましたー。ありがとうございます。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:84.ノルウェー, 04:42
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
像がいっぱい・・・怪しそう( ゚ェ゚)楽しそうだけど・・・同じポーズで写真撮ってるokaさんの写真はどこですk)`Д゚)・:;
水飲んでるやつの右の人何してるんだろ・q・
ふ, 2013/12/02 11:32 AM
そうそう、このおこりんぼうと同じポーズで撮ったやつね。。秘密で笑
ってけっこうな人がポーズ真似て撮ってたけど、俺は一人だったので撮らず。。人に頼むのも恥ずかしいポーズ笑

右の人、、たまたま写りこんだと思うけど、犬がいたかなんか拾ってるか。。?
oka, 2013/12/02 3:22 PM









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/886