RSS | ATOM | SEARCH
[フランス]凱旋門とシャンゼリゼ通り
フランクフルトから夜行バスに乗って向かうのは


花の都パリ!


我ながらなんとも似合わなそうな町ではあるけど、

ミーハー丸出しの観光も大好きな自分にとっては楽しみな町でもある。



えーと、パリには1週間滞在しました。


いろんなとこ行ったし、写真もたくさんだし日記的に書くと行くところの順番がバラバラになったりするので、場所ごとにブログに書いていこうと思います。






じゃあまず最初のネタは


「凱旋門」からにしましょう。あとシャンゼリゼ通りね。


まずこの凱旋門。

日本語で「凱旋門、凱旋門」って言うけど、現地ではもちろん通じず、

「Arc de Triomphe」って言うみたいですね。

「勝利の門」みたいな感じなのかな?


凱旋門自体は似たようなのが世界にもいくつもあって、

代表的なパリのこれは「エトワール凱旋門」って言うみたいだね。


もともとはナポレオン率いるフランス軍が、ロシア・オーストリア軍との戦いに勝ったのを記念してナポレオンが作らせたとの事だけど、残念ながら完成する頃にはナポレオンはもう死んじゃってたようだけど。。



はい、まぁよく見る写真ですね。


「水曜どうでしょう」で、ヨーロッパを周る時はだいたいここスタートですよね。

まぁ一応北海道民である自分だけど、どうでしょうはそんなに詳しくないんだけどね。。


近くでみるとたくさんの彫刻があって、遠くから見るよりもずっとかっこいい。


ちょうど下で軍人さんたちのセレモニーみたいのをやっていた。

凱旋門は勝利を記念するだけでなく、戦争で犠牲になった人の慰霊碑みたいのもかねているんだろうね。



えーと、後でまた書くけど、

パリでは「ミュージアムパス」っていう博物館とか入り放題の券を買ったんだよね。

その券でこの凱旋門の上に上がってみました。



この凱旋門から12本の道路が放射上に広がっているんだよね。

下から見る分にはようわからんかったけど、こうして上から見るとそれがよくわかる。


で、そのうちの1本、写真の正面のが、有名なシャンゼリゼ通りですね。



反対側の遠くには高層ビルが見えるね。

パリっていかにもヨーロッパ的な、古い町並みのイメージしかなかったけど、

そーいやこうした高層ビルは郊外にあったんだね。



遠くにはモンマルトルの丘が見えた。

結局行ってないけど笑



こちらの道の先にはルーブル美術館が見えるね。

ルーブルは今は美術館だけど、元々はこんなに大きくて立派な宮殿みたいですね。



凱旋門を降りて、次はさっき見えたシャンゼリゼ通りを歩いてみることに。



なんの歌か知らんけど「お〜シャンゼリ〜ゼ〜♪」ってのが有名ですよね。


そのフレーズしか知らないし、やはり元ネタも知らないんだけど口ずさみながら歩いてみる。


シャンゼリゼ通りって、日本で言うと銀座みたいな感じかね?

まぁ銀座なんてほぼ行ったことないので比べようもないのですが。。


そしてせっかくなので?シャンゼリゼ通りを歩くパリジャン、パリジェンヌ達を撮ろうかと思ったけど。。。


なんか普通だね。。笑



こちらの方がまだそれっぽいか?

まぁH&Mとかの服着てたりするかもだけど笑



まぁいいや。


そんなシャンゼリゼ通りにはルイ・ヴィトンの本店があるみたい!

自分にはまったくもって縁のない店だけど、ちょっと見てることに。


おーこれかな?本店はさすがに大きい。って他の店行ったことないから知らんけど。


で、もちろん店に入りました笑 ミーハーですからね笑

ってさすがに一人だったら入ることはなかっただろうけど、

この時は宿が一緒だった女の子と一緒だったので。


まぁ明らかに格好が汚くて浮くかな?と心配だったけど、

似たようにスニーカー姿の中国人もいたしそんなに浮いてなかった(と思う)



まぁ店内は、当たり前だけどあっちにもこっちにもヴィトンの製品が。


で、わかっていたことだけど、もうすべてが高い!


0が1つ、じゃなくて2つも多い気がする。


例えばちょっと見たカバン。。3000ユーロもする。。

なんか似たようなカバンがそのへんで30ユーロとかで売ってるんじゃないの??

って思ってしまう。


これなら安いかな?と思ってみてみたキーホルダーみたいのでも500ユーロ。。。

5ユーロの間違いんじゃないの??

ってゆー。


まぁ自分みたいな貧乏人には到底理解不能な世界でした。。


別に旅中だからじゃなくて、

日本にいる時からこーゆーブランド品ってのにちょっと抵抗があるんだよね。


完全に物の価値以上の値段の高さでしょ。。

って言うのはブランド品に興味のない自分の言い分だけどさ。

この”ブランド””所有”することに対してお金を払う、っていう理屈はわかってるのですが。。


自分にはこーゆーのに金を使うのは一生わからんと思う。。


ちなみに一緒に行った女の子はブランド品好きそうだったけど笑


まぁお金に対する価値観や使い方は人それぞれなので否定はしないけどね、自分はそうしないってだけで。


自分は5年近く働いて貯めたお金を使って世界一周してるけど、

そのお金を車に使うとか別の趣味に使うとか人それぞれですからね。


まぁこういう世界があるってのはわかってたけど、

本当にいろんな世界があるんだな〜とちょっと社会科見学的な感じのヴィトン訪問でした。




さてシャンゼリゼ通りをふらふらして、ちょっと歩いて着いたのがオペラ座。

なかなか立派ですね。


今はシーズンじゃないのかオペラをやってる感じじゃなかったけど、

とりあえず有名な建物みたいなので(見に来ただけ)


前にはたくさんの人が座っていた。

パリって言うとなんか気取った感じの町のイメージだったけど、

この辺は庶民というか、まぁ普通な光景かなと。



そー言えば夜にも凱旋門を見に行ってきた。

控えめな感じのライトアップが渋くていいですな。



こんな感じのパリ。

次回からも他の見所を紹介していきますー。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
更新ペースが落ちてますが、さらにモチベーションアップになりますのでヨロシクお願いします!
昨日は17人の方に押してもらえましたー。ありがとうございます。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
author:oka, category:74.フランス, 07:37
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
今度はパリですねー!私も、今年の夏にフランス旅行しました♪ミュージアムパスは、いろいろ入れてお得ですよね。ちなみに凱旋門に登れるって行くまで知りませんでした(^_^;)
ヴィトン本店、私も行きましたよ。店員さんが、パリで観光客が行く場所ベスト10に入る、って言ってましたよ。もはや、観光名所なんですねー。かくゆう私もその一人ですが・・。高いですけど、それでもフランスが一番安いです。
フランス記事楽しみにしてます☆
sugar, 2013/11/11 3:53 AM
>sugarさん
おー夏に行ってきたんですね!
パリは定番の観光地ですが、さすがに楽しかったですねー。
ヴィトンの本店はもはや観光地なんですね笑
あれでも一番安いとは。。自分には縁のない世界でした。。
oka, 2013/11/11 5:46 PM
(;゚д゚)凱旋門ってただのカタマリというかああいう形のオブジェ的なやつだと思ってたら上とかあったんですか・・・っていうか上から見た放射状の道路かっこいいな・・・( ゚ェ゚)
ふ, 2013/11/11 9:39 PM
>ふーさん
元々上に上れる作りだったのかはわからんですけど、今は展望台みたいになってますねー。
12本の道路が伸びていくのでなかなかおもしろかったですよー。
oka, 2013/11/12 3:02 AM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/869