RSS | ATOM | SEARCH
[モーリタニア]砂漠の町シンゲッティへ移動!
首都のヌアクショットから、砂漠の町シンゲッティへと向かう。

シンゲッティは世界遺産だし、ひたすら続くサハラ砂漠もあるしとモーリタニアのハイライトとも言える場所だ。


そんなシンゲッティへは、まずちょっと手前にあるアタールの町まで向かう。

ヌアクショット市内の、アタール行きの車がでる場所は、町中心から離れているのでタクシーで向かうが、200ウギア(60円)とかで向えるので問題なし。


で、到着したガレージにはたくさんの車が止まっていた。

ちょっと様子見で歩いてみると

「アタールに行くのか?」

と何人もの客引きに声をかけられる。


ふむ、どうやらトヨタのハイエースのようなバンタイプの車が多いようだ。


値段を聞くと、どの車も「5000ウギア(1700円)」と言ってくる。

んーちょっと高いような?

でもどの車も値下げできるような雰囲気ではなく、一律の値段って感じなので仕方ない。


そうしたバン型の他にも、乗用車タイプの車もあった。


こちらも値段を聞くと同じく5000だという。


んー、同じ値段だったら、乗用車の方が早く人が集まりそうだしな。。

ってことで

「あと何人集まったら出発するんだ?」

と聞いてみると

「あと二人で行くよ!」

との事。


じゃあやっぱりこちらの方が良さそうだ。

バンは車が大きい分、人が集まるのに時間かかりそうだしね。

って事でこの乗用車で行く事に。


セネガルとかでもそうだが、大体こういうのはドライバーではなく、専用のお金を集める人がいる。

まぁこれが”元締め”で、ドライバーは雇われって言った方がいいかな。


行くとなると、早速この元締めが金を払えと言ってくるが、

「車がさっぱり出発しない」とか「後でまた金を請求してくる(二重請求)」

とかになったら嫌なので、自分はいつも出発する時に払うようにしている。

まぁあと二人なら払っても良いかな?とは思ったが、とりあえず待つことに。。




だが、そのあと二人がなかなか来ない

アタールに行く人ってけっこういそうなんだけど。。


↓暇なのでてきとーに撮った写真。



と思ってたら、気づいたらいつの間にかアタール行きのバンはみんな出発していなくなっていた。

どうやら、バンは”人が集まったら出発”というタイプではなく”8時定刻に出発”というタイプだったようだ。。



そして、自分の乗用車の方は1時間経っても相変わらず出発しない。。


ってか他に待っている人もいなさそうだぞ?どーゆーことだ?


もう一度

「あと何人だ?」

って聞いてみたら

「あと3人だよ!」

って、増えてるじゃねーかよ。。



ってか、最初の時点では客は全然いなかったのに、

俺を引き止めるために「あと二人」ウソをついたのだろう。


ちなみに「二人」と言ったときに、手をピースサインにして「二人」と言ったので聞き間違いではないです。



はぁ〜、やだやだ。。


ウソついてまで人を集めたり商売するのって、本当に情けないやつらだな。。


だいたいの時は自分は怒るのだが、この時は”怒り”よりも”軽蔑”って感情の方が強かったな。。


片方はアフリカ的なウソで人を集め、片方は先進国並みに定刻に出発。。


なにこの”冷静と情熱の間”みたいな微妙な感じは?(例えの使い方いいのか知らんが笑)


モーリタニアどーゆー国よ??


そして結局人が集まったのはさらに1時間後。。

さらに車の乗り方も、アフリカ的な助手席に2人、後部座席に4人っていうスタイルだ。。

セネガル以降は、ずっと助手席は一人、後ろは3人っていうのだったら、すっかり油断してた。。



ってことで、2時間待たされるは車内は窮屈だわで最悪なチョイスをしてしまったようだ。。



ヌアクショット⇔アタール間は、定刻出発のバンタイプの方がいいですよ。

どの方向も、毎日朝8時と夕方4時に出発します。(後で聞きました)



長くなってきたので、続きはまた次回にー。


まぁアタールに向かう途中で昼ご飯休憩があったんだけど、

全然関係ない現地人が「キミも一緒に食べなさい」って誘ってくれてご馳走になっちゃいました。

と思ったら、商店で水買おうとしてら通常の3倍の値段言ってきたり、

良い人もいれば、変な人もいる、そんなモーリタニアの印象ですね。。




※リアルタイムではオーストリアのウィーンです。
今日はこれからチェコのプラハに移動。

今後は、チェコ→ポーランド→リトアニア→ラトビア→エストニア→フィンランド→ロシアと移動予定です。




詳しい宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。
--------------------------------
ランキングに参加してますー。
更新ペースが落ちてますが、さらにモチベーションアップになりますのでヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:69.モーリタニア, 03:29
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
(;゚д゚)助手席に二人・・・ ・・・膝の上・・・?
ふ, 2013/07/24 2:28 AM
>ふさん
さすがに膝の上ではなく、横に仲良く並んでですよー。
日本人とか、小柄な人ならなんとかなるんですが、太ったおばさんとかだとかなり辛いですが。。

あ、運転席に二人って時は笑いましたね笑
oka, 2013/07/24 2:57 PM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/787