RSS | ATOM | SEARCH
マリに行くかやめるか。。
今いるのはブルキナファソ。

もともと想定していた旅のルートは、

ブルキナファソからマリに入り、コートジボワールに抜けるというものだった。



だが、1年前にクーデターが起きてから政情が安定しないマリ。。。

そんな中アルカイダ系イスラム過激派がマリ北部の町を次々に制圧。

どんどん内陸の方へと迫ってくる状況。。


マリ第二の町、モプティの町の100kmとか200kmとか、かなり近くまで迫ってきたところで

ついにフランスが軍事介入を開始、過激派との戦争状態に突入。




これが10日前の出来事。(この時点でね)




フランス軍のおかげでイスラム勢力をどんどん北へと追いやることには成功しているようだ。



とは言え、マリ国内でそういう戦闘が起きているということで、

外務省の安全サイトでは全土が「退避勧告」、要は「行くな」って状況に引き上げられている。





バマコの日本大使館も一時的に閉鎖、職員はマリ国外へと避難するらしい。


他の旅行者から「国境が閉まってる」だの「外国人は空路で出国するしかない」だのという噂も聞いていた。




そんな状況にあるマリだが


正直、西アフリカで一番楽しみにしていた国だ。


世界遺産になっているジェンネの泥のモスクドゴン族の集落


1度写真で見たら「お〜これはゼヒ見てみたい!」と、西アフリカに来た理由にもなったとも言える。


わざわざ?西アフリカに来たのにマリに行けないというのは残念すぎる。



今戦闘が起きているのは、最初は上で言った地域の近くではあったが、

今ではフランス軍の支配下にあるみたいなのでアルカイダの問題はなさそう。

で、友達の旅行者が今首都のバマコにいるが、それほど問題はなさそうと言う。。







う〜〜ん、、、、かなり悩むが






やはりマリには行ってみたい!







ってことで、ブルキナファソのマリ大使館に行き、

国境越えや、マリで自分が行きたいドゴンやジェンネなどのエリアが

「問題ない」って言われればマリに入国しようと考えていた。






が、そうは言ってもやはり悩む。。。


「まぁ大きい町をバスで移動するだけだから大丈夫でしょ」


「(。。でも襲撃とかテロとかあるかも?)」



「まぁアルカイダがいるわけではないし大丈夫でしょ」


「(。。でも現地人に拉致されてアルカイダに売られるかも?)」



「まぁバマコは特に以前と変わらないって聞くし大丈夫でしょ」


「(。。地方からの難民がバマコに押し寄せて火事場泥棒的な犯罪が増えるかも?」




などと、あーだこーだと色々考えてしまう。。


特に昼寝をしたせいで、夜なかなか眠れずにずっとこんな事を考えていた。


もう何年も前になるが、イラクで殺されてしまった旅行者の事が急に気になって調べたりもした。

まぁ当時のバグダッドと、今のマリで自分が行きたいところでは全然状況は違うとは思うけど。。




悩んだのは別に今日だけでなく、

実際にはフランス軍が介入する前からマリをどうしようか??とはずっと考えていたのである。



おそらくではあるが、自分が行きたいとこだけを周る分には問題ないだろう。


だけど、自分がマリに入国し、それらの地域を周っている間もずっと


「大丈夫かいな。。??」


心配しながら旅するのも疲れるし、楽しめなさそう。。



それに日本大使館の人や、自分の家族らは

「別に今行かなくても、平和になってから行けばいいじゃない」

ときっと言うだろうし、正直自分もそう思う。。


それに「そこまでしてマリに行く必要あるのか?」って気も当然する。。






ってことで、





やっぱり今回はマリに行くのはやめにすることに。


(まぁ悩むまでもなく行くなよって意見は当然あると思いますが)





まぁ自分の性格からいって

「やっぱりマリに行っておけばよかった。。」

って後々考えるとは思うんだけど、

今回はブルキナから入らなくても、後でセネガルから入るっていう手も残っているしね。



おし!もう悩むのはやめ!


とりあえずセネガルに着くまでの1,2ヶ月様子を見て

そこでまた考えることにしよう!


ってことで次はコートジボワールへ向かいます!




※ブログが遅れているのでこんな記事ですが、
結局この2ヶ月後の4月、この2ヶ月間マリ国内でテロなどの犯罪が起きてない、フランス軍がアルカイダ勢力をかなり遠ざけているなどの理由から大丈夫だと判断してセネガルからマリに入国、無事に観光してセネガルに戻りました。

首都のバマコなどは、本当に同じ国内で戦闘やってるのか?ってぐらいのんきな雰囲気で、
移動中の検問などもゆるすぎて逆に心配になるほど。

結果的には無事にマリを抜けられましたが、外務省的にはまだ退避勧告が出されているので、マリ渡航をオススメするわけではありませんし、やはり行かない方が無難かとは思います。





旅中の宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
励みになりますので是非応援クリックヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:旅のルート, 19:08
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
怖いですね・q・; 読んでる途中まで悩んで悩んで結局行くことにした話かと思ってました( ゚ェ゚)

アフリカの話とか写真とか見続けたあとにフランス軍が出てくるとなんだかすごく強そうに感じます ←イメージ
ふ, 2013/04/25 11:58 AM
>ふさん
いつもなら"悩んだら行く"ってパターンなのですが、今回は様子見で。。まぁ結局後で行きましたけどね笑

最近はニュースで見ないですけど状況はどうなったんだろ?
早く平和になってもらいたいもんです。
oka, 2013/04/25 9:39 PM
いつも見てますよ。元気そうで何よりです。くれぐれも気をつけて旅を続けてください!
ぽっけ, 2013/04/26 3:07 AM
>ぽっけ
おぉ見てくれてたか笑
とりあえず元気だよー。そちらはどんな感じよ?FBしてないのー?
oka, 2013/04/26 8:40 AM









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/724