RSS | ATOM | SEARCH
[ブルキナファソ]ボボの泥のモスクは白
悩んでいたマリ行きをとりあえずやめ、

ブルキナファソのあとはコートジボワールへと向かうことに決定!

ってことで、もうマリについては悩まずに気が楽になったかな。

やっぱ「大丈夫かな??」なんて心配しながら旅してても楽しめないしね。




さて今日はブルキナ第二の町、ボボデュラッソへと向かう。

大型バスで5時間の距離だ。


道中、ちょっとがっかりしたエピソードがあったので紹介。。


アフリカのこの辺りの国では、基本的に

”ゴミはゴミ箱へ”

と言った先進国なら当たり前の認識は存在しなく

”ゴミは道端に捨てる”

ってのが基本になっている。

そのせいで町中はゴミだらけで、下水にはビニール袋が詰まり町中にはドブの臭いが。。

(以前ブログに書いたので参考に→西アフリカと言えば袋水なのだが。。」)



町中ならたまに掃除する人もいるのだが、

バスでの移動中でもみんな窓の外へゴミを捨てまくっているので、

なんも無い草原にもゴミが点々と転がっているのを多々見かける。。

正直あまり良い光景じゃないよね。。アフリカのこういう面は好きになれない。

まぁ意識の違いなんだろうけど。。




だが今回利用した「STAF社」という、

たぶんブルキナファソで一番大きいバス会社の車内の通路にはミ箱が置かれている。

乗客も、ゴミ箱があれば窓の外ではなくちゃんとゴミ箱にゴミを捨てている。



これだけのことだが、自分にとっては久しぶりに見るこの光景は、

なかなか感動的な?心が温まる光景であった。




と、それまでは良かったのだが、




バスは途中トイレ休憩でなにも無い原っぱに停車。。


自分も用を済ませバスに戻ろうとしたら、


バスの乗務員が、ゴミ箱のゴミをその原っぱに捨てているではないか。。!



おいおい、、、なんのためのゴミ箱だったんだ。。


これじゃあゴミ箱に捨てた意味が全然ない。



さっき「お〜ちゃんとしてるな」って思っただけに、

余計裏切られた感じでかなりがっかり。。



ゴミはその辺に捨てたらダメ、ってのは認識の違いではあるんだろうけど

そーいやこうしたアフリカの国ではゴミ処理などをする行政組織は存在するのだろうか??

国がゴミを処理するなんて日本では当たり前の事だけど、そもそもここではそんな組織自体ないのかもね。。





まぁそんな事を考えながらもボボには到着。

明日にはコートジボワールに向かうので早速ボボの最大の見所になっている

泥でできたモスクに向かう。


ここのモスクは白く塗られているし、たくさんの木が刺さっていてなかなかかっこいい。

そんなに大きくはないけどなかなか渋くていいね。











このモスクも内部には柱がたくさん立っている作りになっている。

で、モスクの前の方は男性用、後ろのほうが女性用と男女別になっている。

まぁ男女別なのはどのモスクも一緒か。


大きさだけで言うと、先日のバニのモスクの方がずっと大きかったが、

ここではたくさんの礼拝者もいるし、ちゃんと”生きたモスク”って感じなのはよかったかな。







あとはマーケットや鉄道駅などをふらふらして終了。

↓鉄道駅。

コートジボワールへはバスで移動するつもりだが、

ブルキナ⇔コートジ間の国際列車も走っている。

たまには列車に乗ってみたい気もするが、バスより値段高いし、時間もかかるってことなのでやはりバスでコートジへ向かうことに。

ちなみに週2便の運行だったかな。



↓荷物が満載のミニバス。

バスの高さよりも荷物の方が高いんじゃないか??ってぐらい。

まぁアフリカらしい光景ではあるが、思いっきり重量オーバーだしタイヤへの負担がすごく、すぐにパンクするのが目に見える。。

下手したら横転しかねないしね。。

ってことで乗りたくはないな。



なんか今日はやけにブルキナファソの国旗を持った人が多いなと思ってたら、

どうやらサッカーのアフリカカップの準決勝だったようだ。

ようわからんけど、多分ブルキナがここまで勝ち上がってきたのはかなり快挙じゃないかな?




自分は特に興味もなかったので試合を見ようとは思わなかったが、

夜ホテルの部屋でパソコンをいじっていたら急に外が大騒ぎになったので

多分ブルキナが勝ったんだろう。




ってか、多分自分が短期旅行者だったら、サッカーに興味がなくても

現地人と一緒にサッカー観戦して盛り上がろうとしたんじゃないかな。。



「現地人と一緒にサッカーで盛り上がる」

のと

「宿で一人でパソコンをいじっている」

のと、どっちが旅らしいか?と言ったら

圧倒的にサッカーの方なのはわかるんだけどね。。


旅が長いと興味ないことは、たとえなんかのイベントごとでもスルーしてることは多い。。

こういうのって、結局”その国を楽しめてないんじゃないか?”

さらには”旅してる意味あんのか?”なんて思ってしまう時もある。。


ブログランキング上位の、ってかおもしろいブログを書く人たちだったら

確実に顔にブルキナの国旗をペインティングして一緒に応援するんだろーなーなんて思ったり。


まぁそうは思うけど、のんびりやるのが自分のスタイルだしね。。



まぁいいか笑



とりあえず明日はコートジボワールに移動です。




旅中の宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
励みになりますので是非応援クリックヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:60.ブルキナファソ, 18:13
comments(6), trackbacks(0), - -
Comment
初めまして!
ブログを読ませていただきました。
写真がすごく素敵ですね!!
のんびり旅をされている雰囲気が文章からも伝わってきました。

最後の、顔にペイントをして・・・っていうのがちょっと面白かったです 笑

これから、毎日楽しみに読ませていただきます☆
あやりんご, 2013/04/26 12:30 AM
>あやりんごさん
コメントありがとうございます!
こんなぐーたらな旅日記ですが、毎日更新してますので良かったら見てやってくださいね!

実はブログは今から3ヶ月近く遅れているので、自分でもなつかしいな〜って思いながら見てます。
oka, 2013/04/26 8:38 AM
私はあんまりノリノリすぎないこれぐらいの力加減が好きでここにいる気がします( ・∀・)
ふ, 2013/04/26 5:08 PM
>ふさん
ありがとうございます笑

コメントもらえているのも何気に嬉しいのでまたよろしくお願いします笑
oka, 2013/04/26 6:39 PM
はじめまして!いつも写真に惚れております。私は日本人が無理に迎合してはしゃぐ姿が痛いと思う時があります。自然体にホッとさせて頂いてます
猫パンチ, 2013/05/13 6:06 PM
>猫パンチさん
こんにちは!コメントありがとうございます。

自分なりにのんびり旅してますー。
"見所での感動が薄い"みたいな長期ならではのデメリットもあるんですが、とりあえずは楽しんで旅は出来てます!

これからも自然体でやりますのでまたブログ見てくださいね〜。
oka, 2013/05/13 6:33 PM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/723