RSS | ATOM | SEARCH
[ブルキナファソ]7つの泥のモスク、バニ村
ドリの次はバニという小さい村に移動。



と、その前に



本当はドリから北の、ゴロムゴロムという砂漠の中にある村にも行ってみたかった。

なんでも週に1回行われるマーケットには”色とりどりに着飾った人たちであふれかえる”

とガイドブックに書いてあったからである。



だが、その辺りはもうマリとの国境近くである。。


マリではちょうどフランス軍による軍事介入が始まったばかりだ。。


国でいうと”マリ”だけど、アルジェリアでの襲撃事件のように

実質その辺りの砂漠エリア一帯が危ない状況である。


なので行く前にちゃんと情報収集した方が良さそうってことで


ドリの警察に

「ゴロムゴロムに行きたいんだけどどうか?」って聞いたら

「ノー!ノー!!行っちゃダメだ!!」との事。。



あ、やっぱり??


まぁ何が起こるかわからんしね。


現地警察がそう言っているので当然行くのは中止

別に無理して行く理由もないしね。


その後、ネットで外務省の安全サイトを見たらそのエリアは、

しっかり「退避勧告」、要は「行くなよ」ってなってたしね。




って事でドリから1時間弱と近いんだけど、バニへと移動してきた。




このバニは電気も通ってない小さい村なんだけど


「泥でできた7つのモスク」


があるという。


泥のモスクっていかにも砂漠地域特有のモスクだし、

それが7つもあるとは是非見てみたい。。ってことでやってきたわけである。


着いてすぐ、子供たちが寄ってきて「写真撮ってくれ」だの「なんかくれ」だの寄ってくる。


とりあえず素朴な村って感じで雰囲気は良さそうだね。


まずは自分が唯一知っていた宿「HOTEL DE FOFO」ってのに向かうが、

その前にも「AUBERGE DU NOMADE」っていう宿があり値段を聞くと2500CFA(500円)となかなか安い。
(まぁ電気もないしこんなもんか?)

そしてガイドブックに載っている、最初に向かおうとした「HOTEL DE FOFO」は5000CFA(1000円)と、さっきのNOMADEと設備的には全く変わらんのに倍もする。。


ガイドブックに載ってるからか、ずいぶん調子に乗った値段を言ってきたもんだぜ。。


ってことであっさりNOMADEに決定。

なんか宿っていうか、ただ小さい小屋の中にベッドがあるだけで、

セキュリティもクソもないような感じなんだけどこんな村なら大丈夫なのかな?




まぁいいか。



さっそくバニの7つのモスクを見に!

と言いたいとこなんだけど、たぶんこの村には明日も泊まるし、

そんなに急いで歩き回る必要もないかなってことで

とりあえずご飯だけ食べて昼寝することに笑


のんびりした村では、こうしたのんびりした時間の使い方が合っているね。


暑くてあんまり寝れなかったが、目も覚めてきたので今度こそ村をふらふらする。


さっきも言ったけどこの村の見所は7つの泥で作られたモスクである。



とりあえず、バニで一番大きいモスクがあったのでそれに行く。


写真だとわかりずらいが、なかなかの大きさ。

こんな小さい村なのにこんな立派なモスクがあるのかと意外なぐらい。




壁には人がお祈りしているような模様も刻まれていてなんだかオシャレだね。





早速中にも入ってみる。

入り口は開いていたものの、中には誰もいなかった。

で、内部は”空間”というよりもたくさんの通路があるだけ、ってか柱がたくさん立っている。。

これが”スーダン(サヘル)様式”と呼ばれるモスクの作りみたいだけど。


ニジェールのアガデスにあったスーダン様式のモスクの中は

普通に絨毯やゴザがひいてあったが、ここではヤギの皮がたくさん転がっていた。。

みんなこれの上でお祈りするのかな?



一番奥までいってみるとそこには崩壊した塔が。。


泥でできたモスクってことで「雨が降ったらどうすんの??」って思ってたけど、


やっぱりこうなっちゃうみたい笑


そーいやここに来る前に、ネットでバニについて調べていたら、

2年前ぐらいに訪れてる旅行者の写真ではまだこの塔は崩れずに立っていたな。

ってことでここ2年の間に壊れちゃったみたいだね。。残念。

修復する予定とかあるのだろうか??

↓見事に崩壊している塔


外からみた中心の塔。

こうして人が立っているのと比べるとモスクの大きさがわかるかな?

にしても崩れていてこの大きさ。。

崩れる前はそうとう大きかったに違いない。もったいないね。



モスクの塔に刺さっている木は強度を出すためだろうか。

そんな木には鳥が止まっていてのんびりした光景。



モスク入口の塔も泥製。

同様に木がたくさん刺さっている。

シルエットを撮ろうとしたけどなんか中途半端になっちゃったね。





全体図。

右の塔がメインだったっぽいけど、今は崩れてしまったので

左側にある塔の方が高い。

にしてもこっちも崩れちゃいそうだが。。



「7つのモスク」とか言ったけど、

一つ目から雰囲気良すぎて個人的にかなりヒット!


ちょっとした高台になっているところからこのモスクも見下ろせるし、

こうしてキレイな夕日が見ることができた。



ってことでまだ肝心の?7つのモスクの話になってないですね笑


長くなりそうなのでまた次に。


うむ、なかなか楽しくなりそうなバニの村です。



旅中の宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
励みになりますので是非応援クリックヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:60.ブルキナファソ, 18:52
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
雨も気になるけど地震とかも気になります。。。・q・滅多に無いのかな
ふ, 2013/04/19 11:10 AM
地震もほとんどなさそうですね。
ちなみにこの辺りは家もみんな泥レンガを積んだだけなので、大地震が起きたら全部崩壊しちゃいそうです。。
oka, 2013/04/20 8:15 PM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/717