RSS | ATOM | SEARCH
[南アフリカ]テーブルマウンテンを登ろう
喜望峰に続き、ケープタウンでの最大の?観光地、

テーブルマウンテンへ昇りに行く。

テーブルマウンテンは、名前の通り、テーブルみたいにきれいな台形方に見える山で、

ケープタウンのシンボルとも言える山だ。



そんなテーブルマウンテンは、別にそんなに高い山でもなく、

2時間程度で登れる山だ。

ケーブルカーも走っていて、短期旅行者や高齢者はそれを使うんだろうがお金の無い長期旅行者はもちろん歩いていく。


とりあえず宿からテーブルマウンテンの登山口まで歩く。

この時点で1時間かかるし、ゆるやかな坂なので楽勝ではないね。


で、登山口に到着。


一応ケーブルカーの値段を確認してみると往復で約2000円。

ちゃんとした寿司が2回、ランチボックスのセットなら3回食べれる値段だ。。

いや「寿司換算」しなくても、2000円はなかなかの金額。

もちのろんで「自力で登る」以外の選択肢はない。



だけど途中はもちろんしんどいだけでなく、

こうして景色を見ながらのんびり登るので全然辛くないし、登山ってかハイキング気分でなかなか楽しい。



頂上までは約2時間で到着!

最初の1時間はゆるやかだった道も、後半の1時間はひたすら階段を登っていくような感じ。

「けっこうシンドイ」って話を聞いていたけど、思ったほどではなかったな。。




頂上の展望エリアからはケープタウンの町を見下ろすことができた。

なかなかの絶景。

市内からは高く見えていたライオンズヘッド(写真左の山)もはるか下に見えるし。



テーブルマウンテン、良かったと言えば良かったけど

登山中も頂上からの景色もなんとなく想像通りだったのであんまり感動もなかった笑



後日、隣にあるライオンズヘッドにも登ったけど

個人的にはこっちの方が好きかも。

山をくるくる回りながら登るような感じなので

登ってる途中の景色も、普段見えない山の向こう側のビーチが見えたり



頂上からの景色も、ケープタウンの町がより近いし

空から見下ろしているようななかなか迫力のある景色が広がる。


こんな感じの写真が撮れたり


テーブルマウンテンを背景に撮れたり



うん、やっぱりライオンズヘッドの方が楽しかったかな。

どの辺が「ライオンの頭」なのかは全然わからんけど。


ライオンズヘッドまでは宿(cat&moose)から、登山口まで1時間、登山は1時間半でした。

帰りも同じくらい。


いつもはどうか知らんけど、自分がケープタウンに滞在していた時は基本的にどんよりとした天気で、この写真みたいな晴天にはなかなかならなかったです。

なので天気が良い日は予定を変更して山登って方がいいかもですー。
(歩き方にも同じこと書いてたかも)


HP内「ナミビアレンタカー」のページを作成しました。

詳しい宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。
--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:49.南アフリカ, 07:28
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
はじめまして

ケープタウンは行く予定ですので参考になりました
ライオンズヘッドのがよいのですね〜
登ってみます!!


ブログ村クリックしときました〜〜
TOM, 2012/12/15 3:12 PM
はじめまして。
これから世界一周なんですね!

こんなブログですが参考になれば幸いです。

楽しんで旅してくださいね〜。
oka, 2012/12/20 1:50 AM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/619