RSS | ATOM | SEARCH
[レソト]首都のマセルへ
素朴で景色の良かったモルモンを去り、

首都のマセルへと向かう。



マセルまではけっこう時間かかりそうだったので

モルモンの宿を朝早くに出たんだけど、いかんせんド田舎だったのでミニバスはおろか普通の車すら通らない。。

結局、1時間近く待ってようやく通った車に乗せてもらいモコトロンへ。


そこから大型バスでマセルへ向かえた。



マセルには8時間ぐらいかかって到着。


途中途中、雪のかかる山など、レソトらしい光景を見ながらだったので退屈でもなかったけど。


到着したマセルは観光地らしい見所はな〜んもない。

町中心に、ある観光案内所がレソトの民芸品、レソトハットの形をしているのでそれを撮ったぐらい。

ところどころ、レソトらしい看板があるのでそれを撮るぐらいしかないなー。

これは通信会社の看板。

馬に乗ってる人や家がレソトっぽい。


こちらが中心。

正直大通り一本にしか建物が集まってない。

まぁレソトは産業らしい産業もなさそうだし、「経済」ってイメージは全然ないしね。


と思ってたらスーパーに

「MALUTI」っていうレソトのビールがあった。

レソト国内でビールを自国生産しているとは驚きだ。

全然ビールって気分じゃなかったが、ラベルを集めるために飲む。

(各国のビールのラベルを集めてるのです。あとお札と。)



こんな感じで終了。

まぁマーケットとかは多少ローカルな雰囲気で活気もあったんだけど、

ちょっと見たぐらいで終了。



次はポニートレッキングで有名なマレアレアに移動します。




<移動>
モコトロン→マセル
大型バス8時間 90ランド
出発時間不明 たまたま乗れた感じ

バスが無くてもミニバスで
モコトロン→ブタブセ→マプツォ→マセル
と乗り継げば問題なく行ける。逆ルートも同様。

<マセルの宿>
ANGLICAN CENTRE
ドミ130ランド テント泊65ランド
キッチンなし シャワー壊れてて使用不可
教会がやってる研修施設
他の安宿は知らない

HP内「ナミビアレンタカー」のページを作成しました。

詳しい宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:50.レソト, 07:32
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/617