RSS | ATOM | SEARCH
[南スーダン]南スーダンなひとたち。
南スーダンでは警察に怯えながらも?

せっかくなので!

と思ってそれなりに写真を撮りました。

今回は南スーダンの人特集。



南スーダンに入国してすぐ
バイクタクシーの兄ちゃんが話しかけてきた。

乗ってけ乗ってけ!と言われるがまたここからバスに乗るんだよね。。

それでも気さくにいろいろ聞いたりしてきた。

最初の南スーダン人がこんな感じで幸先?がいい感じ。

これも国境近くのタバコ屋。
あと携帯のクレジットも売ってる。

色々話していい人だったんだけど、
オレはタバコ吸わないし携帯も持っていないので
何も買ってあげられないわー。


「撮れ撮れ」
とノリノリなくせにカメラを向けると全くの無表情。。。汗


ってパターンはアフリカではよくある。。



観光客がぜんぜんいない地域の子供は、

「わーい」と寄ってくるか

「・・・」とめっちゃ警戒されるかのどっちかなんだが

この子はわりとフレンドリーでよかった。

親が手を振れって言ってるっぽいけど笑



こっちの子供は
外国人(オレ)に興味はあるんだけど近づけない。。。

って感じ。

イスの間から様子をうかがってた。



この子もかなり警戒してるね。。多分2歳ぐらい??

この時珍しくビール飲んでていい感じだったので

「おいで〜」みたいにやってみたらめっちゃ泣かれた笑

ちなみに後ろに写ってるお父さんはベロベロでした笑


ジュバのマーケットには
地方から出てきた?おばちゃんがちらほら。

牛乳とかヨーグルトを売ってるのかな?

見た目からして思いっきり少数民族!!って感じの人もいたんだが
さすがにビビッて写真は撮れず。。

前も載せた写真だけど、
このおっちゃんのように額に傷をつけた人たちもよく見かけた。

この人は「撮れ撮れ」って言ってくれて良かった。
 

南スーダン自体には6日ほどしか滞在しなかったが、

そこに住む人たちの印象は

「控えめで優しい」って感じでした。

英語がけっこう通じるので、特に見所のないジュバでは現地人とおしゃべりするのが一番のハイライトとなりました。


なかなか良かった南スーダン。

次くる事はあるのかわからんけど

20年くらいしたらずいぶん違った国になってそう。


機会があればまた来たいと思います。




これで南スーダン編は終了!


次回からはルワンダのネタになりますー。


南スーダン編も更新してますので暇な方はどうぞ。


-------------------------------
昨日は13人の方に押してもらって39位でしたー。
ありがとうございます!
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
 
JUGEMテーマ:海外旅行 総合
>
author:oka, category:38.南スーダン, 00:17
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/521