RSS | ATOM | SEARCH
[ウガンダ]首都カンパラをふらふら
その他、ウガンダで見たものをちょこちょこ紹介してみます。


ウガンダでもバスの移動中にちょっと止まると
たくさんの物売りがバスを囲む。

売ってるのは飲み物とか現地で取れた果物とか肉の串焼きとかいろいろ。

バスは大型で窓が高いところにあるので、
取ってもらいやすいように商品は棒のついた入物にいれられて売られている。

ウガンダのいたるところで見るマンゴーは、この写真の一山で2000シリング(60円)くらいと激安だった。
でもそんなにいらないので買ってないけど。

なんかウガンダでは学校をよく見るような気がした。
なんでもウガンダは学校の授業料を無料にしたらしく、
国民の識字率や英語普及率がどんどん上がっているみたい。

実際ウガンダ人は英語をかなり話す。
国をもっと発展させようと考えた時に、英語教育は必須だと政府が考えたんだろうね。

日本も使えない受験英語ばかりでなく、
英会話が必要ですね。
まぁそれは勉強する側の問題でもあるけど。

首都カンパラの町を歩いていると、
こうした看板をちょこちょこ見かける。
「この道路は日本の援助でできました」ってやつだね。

日本人としてこういうのは嬉しいが、
実際どこまで援助する必要があるの??っていう疑問もあるけどね。

まぁ日本に税金払ってない旅人が言うのもなんだけどね笑

カンパラの町を歩いていると、
たくさんのこの看板を見かけた。。

「幸福の科学」の人ですね。
なんでもアフリカで初の講演をやるだかの看板みたい。 

自分はこの団体の事よく知らないんだけどけっこう信者さんがいるんかな?
いちおう仏教系の団体よね?
講演をやるらしいがアフリカの誰が聞きにいくんだ??って気もするけど布教活動の一環って感じかな。
まぁいいけど。

カンパラの中心はけっこうローカルの人で活気がある。
一面こうした店がいっぱいで人も多い。

そして相変わらず道にはたくさんのマタツが。。
ウガンダは小さい国なので、首都のカンパラがすべての中心なんだろうね。

マタツの発着するターミナルの外まで溢れて大渋滞になっている。
完全にマタツが過剰な状態にしか見えないんだけどね。。
失業者対策かなんかでもしてんのかな?とも思える。

ウガンダには中国人やインド人が多く入っているようで
中国寺院みたいのはないものの、インド系の寺院はけっこう見る事がある。

ヒンドゥー寺院、シーク寺院、ジャイナ寺院と種類も豊富だ。

写真のはジャイナ寺院かな?

前回の記事でも書いたけど、
ウガンダの特徴的な料理といえばバナナを蒸した「マトケ」。
これが主食なので日本で言う米の存在ですな。

バナナではあるけどまだ硬い状態のを蒸してサツマイモみたいな感じにして食べる。

マーケットに行くと、バッタのから揚げみたいのが売ってた。
足は取ってあって食べるのは体のとこだけ。

ちょっともらって食べたけど、やっぱり虫でも揚げたやつはエビみたいな香ばしい味になるね。

そーいやアフリカでイモムシみたいのを食べるとこがあるけどどこなんだろう??

田舎に行くと食べてたりするのかな?

まぁちょっと試す勇気はないけど。。


ウガンダ編はもう少し続きますー。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:37.ウガンダ, 00:01
comments(6), trackbacks(0), - -
Comment
ウガンダ
武田梨奈, 2019/07/12 5:25 PM
山本麻祐子
小泉なつみ, 2019/07/12 5:25 PM
浦部春香
秋本帆華, 2019/07/12 5:26 PM
地下鉄成増
アンゴラ, 2019/07/12 5:26 PM
青山玲子
咲良菜緒, 2019/07/12 5:26 PM
カンパラ
カンパラ, 2019/07/12 5:27 PM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/506