RSS | ATOM | SEARCH
[マダガスカル]首都アンタナナリボへ
マダガスカルの滞在をあと4日にして、
首都であるアンタナナリボへ戻る。


トゥリアーラから朝7時に出発。。。


と言われていたが、思ったとおり2時間遅れて9時に出発した。


なんかマダガスカルって出発時間とか全然関係ないんだよね。。
7時に行ったら誰もいねーしよ。。
だったら最初から9時出発って言ってくれりゃあいいのに。。

8時過ぎてからようやく車に荷物を積み出したしね。

まぁそんなこんなで出発。

一応前日にチケットを買っておいたので、窓側の席を確保することができた。
のんびり景色を見ながらひたすら進んでいく。

道中、かなり大きな山があった。
どうやら一枚岩で、「マダガスカルのエアーズロック」と呼ばれてるとかなんとか。
まぁ写真だとあまり大きさがわからないですな。
エアーズロックも見たことないけどかなり大きいみたいね。

トゥリアーラを出発した車は
日があけて次の日の7時に到着!!

ってことで22時間かかりました。。。
まぁ時間のわりにそんなに辛くはなかったけど、やはり長時間の移動は好きじゃないね。。


バスターミナルから町中心部に移動するのだが、
ちょうど出勤ラッシュと重なり車に乗るのがかなり大変だった。。。


泊まろうと思っていた「Tana-Jacaranda」の宿がいっぱいで
「MoonLight Hotel」へ移動。
けっこうな距離を歩いたので疲れたが、わざわざ移動した甲斐があるぐらいいい宿で良かった。


で、ようやく落ち着けたのでアンタナナリボの町をふらふら。
写真だとわかりにくいけど、真ん中に「ANTANANARIVO」の看板が、
完全に「HOLLYWOOD」のパクリじゃないか。。

町には湖があって、この辺はのんびりした雰囲気。

タナは坂が多く、ちょっと上の方へ上がってみるとこうして町を見下ろすことができる。
なかなかいい眺め。こうしてみるとわりと広い町なんだな。

特に興味もなかったのだが、少ない観光地の一つである「女王宮」ってのにきてみた。
数年前に燃えてしまい、再建されたようだが定休日?だかで閉まってた。
まぁ別にいいけど。

あとはのんびり市場などを歩いたり
マダガスカルはフランスの旧植民地だったし、今もフランスのとの関係は強いようだ。
フランスから流れてきたのか?古い雑誌とかレコードとかが売られている。

こちらはミシンとかワープロとか。
いまさら買う人がいるのだろうか??

その変の街角。

明日からも、首都のアンタナナリボをふらふらしてみようと思います。



--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:36.マダガスカル, 07:23
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
 こんにちは! おか君!かなりお久しぶりです。
元気に旅続けられておられて、なによりです!

 去年?秋にネパールの、タメル、ホーリーランドゲストハウスでお会いしました、あつこです、ラフティングやら楽しんでるって言ってた。。覚えてますか?!
ほとんど初めてに近くこちらのblogチェックさせてもらったら、、なんと!!! アンタナナリボ!しかも,
たぶん、hotel moon light!!
hotelのみんなによろしくお伝えください!!
実は、私も2年前の秋しばらく泊まって、選挙の絡みで治安が悪く、怖くて心細かった私に、とってもよくしてもらいました!また是非行きたいと思います。
 では、またマダガスカルの旅のブログ楽しみに拝見します! :))
どうぞこれからもお気をつけて!!
atsuko, 2012/06/17 7:03 PM
>atsukoさん
お久しぶりです!!
コメントありがとうございます〜。
もちろん覚えてますよ!桃太郎一緒に行きましたよね??

あつこさんもマダガスカル行かれてたんですねー。
選挙以降、今も治安悪いって話でしたが、実際はそんな感じもなく、素朴なマダガスカルを楽しめましてよかったです!

またブログみてくださいねー。
oka, 2012/06/17 11:06 PM









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/495