RSS | ATOM | SEARCH
[エチオピア]エチオピア最終地点コンソ
カイアファールのマーケットを見終え、
エチオピアの最終目的地、コンソへと向かう。


が、その前に
もうちょっとだけカイアファールでのんびりすることにした。


と言うのはこのエチオピアで
今まで3ヶ月以上も一緒に行動してきたメンバーと別れることになるので
もうちょっとみんなで遊びたいねってなったのである。


このエチオピアでは7人で行動してきた。

中央アジアで会ってたペー氏とはダハブから
カメラ系女子みっちゃんとはカイロから
歌うたいちゃるさんとはルクソールで再会して
オシャレお姉さんのミサコさんともルクソールから
ジャグリンガーのキヨ君とはダナキルで再会して
世界ウォーカーのカズさんとはアディスアベバから


最初のダハブからって考えると、
もう3ヶ月半も一緒だったのだ。


こんなに長い時間を一緒に誰かと旅したのは初めてだった。


今までは、中央アジアでシンゴさんと一緒だった3週間ってのが最長。


一気に記録更新である。


3ヶ月も一緒にいて、ケンカとか気まずくなることすら一度もなかったなー。


本当に楽しい、バランスの取れたメンバーだったね。


エチオピア以降、
ペー氏はカナダへ、
ミサコさんは東欧へと飛ぶみたい。

他のメンバーはまだ一緒である。
もしかしたら南アフリカまであと数ヶ月一緒かもしれないね笑


最後の日は1日中みんなでのんびりして
ルービックキューブをしたり、
アサラトをやったり、
髪を切ったり、
ビールを飲んだり
チャットを食べたりと、

思い思いに過ごしました。

こうして写真見るとすげーまとまりないけど笑


これだけ長い時間を一緒に過ごしてきたので
別れは当然さみしいんだけど、

このメンバー達は

どーせまたすぐ会えるでしょ?

って感じでわりとあっさりしてたかな笑


まぁまたみんなで集まってトランプしましょう!!





で、
次の日こそコンソまで移動する。
(なんか記事が長くなりそうだな まぁいいか)

コンソまでの車がなかなか捕まらなかったので

「ISUZU」

と呼ばれるトラックの荷台に乗っていくことに。

名前の通り、いすずのトラックである。

最初は「トラックの荷台かよ〜」

って思ってたけど、実際に乗ってみると風が気持ち良いし、
なによりすげー良い景色を見ながらなので楽しかった。


が、極楽だったのもつかの間で

次の村ではたくさんの現地人も乗ってきた。
人だけでなく、大量の荷物とそしてヤギまで乗せられた。

ヤギのおしっことかうんこでエライことになるんじゃねーの??

って心配したが、ヤギはけっこうおとなしくて1時間ぐらいの間じっとしていました。


で、コンソの町に到着。

コンソには「コンソ族」なる民族が多くすんでいて、
写真のように折って2重にしたようなスカートをはいている。

今まで見てきたムルシ族やハマル族と比べるとなんともインパクトに欠ける普通の格好に見えちゃうね。。

なので、エチオピアの民族はもう満足ってことで、
コンソではコンソ族の村に行かなかった。。

(でも後でコンソ族には「王」がいるってのを知ってちょっと見てみたかったな。。)



泊まっている宿の近くをふらふらしてコンソの雰囲気を楽しむ。

遊んでいた子供。
めっちゃ警戒されてる笑

エチオピアの最後に
コーヒーセレモニーをやってもらう。

ちゃんと鉄板でコーヒー豆をいったりしてたのだが、
そのいりたての豆は使わずにいつぞやかにいってすりつぶした豆でコーヒーをいれていたのでちょっと残念。。。

いる前のコーヒーはこんな感じ。

コーヒーを飲む前には乳香をたいたりポップコーンを食べたりとそれなりにセレモニーっぽかったけどね。

肝心のコーヒー自体はなかなかおいしかった。

でもセレモニーって3杯のむものらしいのに、2杯で終了した笑

結局、けっこう手抜きだったってことだね。

ちなみにこれは「ストロベリーフィールドエコロッジ」ってとこでやってるセレモニーです。



そしてエチオピア滞在最終日のこの日、
実は1ヶ月半以上続いていた
「ファスティング」
なる断食期間が終了したのである。

断食と言っても、イスラム教みたいに昼間は本当になにも口にしない、
ってのとは違って、肉とか動物性のものは口にしないってものだ。

ファスティングが終わったので今までは見なかったメニューがあった。

それがこの「ショコラ・ティブス」
ティブス自体はイスラム教徒の人たちのレストランで食べたことがあったが、

これは固形燃料で暖めるの旅館の鍋みたいに
鉄板の下の炭でバーベキューのような感じなのである。

これがなかなかうまい!
写真では良く見てたんだけど、最後に実物が食べれてよかったです。

そしてクットフォー。
以前、イスラム教徒の多い町、ハラルで食べた
生肉のタタキである。

前回のが感動的においしかったので
ここでも試してみたのだが

なんかまるっきり違って全然味がない。。。
しいて言うならちょっと生ハムっぽい感じかな?

正直全然おいしくない。。。

さらに明日移動だってのに

この生肉に当たってしまったようで
夜から強烈な腹痛が。。。




大量の下痢止めを飲みつつ、明日はついにケニアに移動します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:33.エチオピア, 04:08
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/468