RSS | ATOM | SEARCH
[ソマリランド]チャット(麻薬)にハマる?
今日はソマリランドの名物?とも言える


チャットのお話。


チャットと言っても、ネット上で会話をするチャットではもちろんございません。

覚醒作用がある成分を含んだ植物で、
その葉を噛むことでハッピーな気分になれるという。


お酒を飲まないイスラム世界で主に好まれているようで、
ソマリア、イエメン、ケニア、そしてエチオピアでも見かけることができる。


ちなみに日本でも、麻薬の一種としてはされているものの効果・毒性が弱いために規制の対象にはなっていないようだ。


詳しくはwikipediaで


そんなチャット↓

収穫?される前はこんな感じ。

チャット畑。

ちなみにエチオピアではコーヒーが有名だが

最近では

コーヒーよりもチャットの方が儲かる


ってことでコーヒーの畑がどんどんチャット畑になっているようだ。。。



で、ソマリランドではエチオピア以上にチャットが一般的なようで、
町中いたるところにチャット屋がいる。

チャット屋のおばさんたち。
絵のある看板でチャット屋ってのがわかるね。


こちらも。
わりとカッコいいペイントがされているね。

写真を撮っていると
「もっと俺を撮れ!」
と言わんばかりに台の上に立ちだした汗

まぁノリノリで撮らせてもらえたのでよかったよかった。



で、そんなチャットを購入して食べてみる


チャットは見た目通りただの葉っぱなので
はっきり言って全然美味しくないのだ。。。。

たまに「オエッ!」って吐きそうになるぐらい。。。


なので自分はアメを食べながらチャットを食べている。
こうすると渋みもなく、十分に食べる事ができるのだ。


チャットも質によって値段が異なり、
安いもので$2ぐらい、高いものでは$10くらいもする。

安いものは葉が硬く、味も渋いものが多い。
高いものは葉がしっとりやわらかく、渋みも少ないので食べやすい。



さて、そこまでして食べるチャットの覚醒作用だが

話をしているのが楽しかったり、
ビリヤードとかなにかしらのアクティビティをしたくなってきたり、
目がさえて夜寝れなくなったり。


っていうのが効果だが、
正直効果はかなり薄いかも。。


こんぐらいだったら、
濃いめのコーヒーを2杯ぐらい飲んだ時とそんなに変わらない気がする。

テンションだけだったら、絶対にお酒を飲んだほうが高くなれるね。

まぁ自分はお酒もあんま飲まないけどさ。。



せっかくなのでわかりやすく?
写真で解説。


↓BEFORE


↓AFTER


これくらいの変化です。

とってもわかりやすいですね。


ーーーーーーーーーーーーーーー
いつもクリックありがとうございます!
リアルタイムではエチオピアの民族巡りしてます。

今は15位くらいですかね?
今日も応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです 



author:oka, category:34.ソマリランド, 07:30
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/444