RSS | ATOM | SEARCH
[ソマリランド]ハルゲイサふらふら
そんなに都会でもない、ソマリランドの首都ハルゲイサの町をふらふらする。

隣のエチオピアとは数時間の距離なのに、
ここは結構熱心なイスラム教の世界のようで
町の雰囲気や人の感じが全然違ったりする。

他のイスラム国と同様、女性はスカーフやらで頭を隠しているね。

こちらは大学かなんかの前で、
生徒っぽい人たちがぞろぞれ出てきてた。

ここでもやはり女性はスカーフをかぶっている。

って、イスラム世界だと女性を写真に撮るのはかなり嫌がられるんだけどね。。
上の2枚の写真は、車で移動中の時にこっそり撮った写真です笑



町中にある店には色とりどりのペイントがされていることが多くコミカルな感じだ。
これはハンバーガーとかファーストフードっぽい店の外装。

中の店員さんはみんなバルセロナのユニフォームを着用していた笑
ソマリランドでもサッカーは人気なのかな?
ソマリランド代表とかあるんかいな?

その店の前にいた靴磨きの人。
どこの国でもこうした職業はあるね。
背景がヒョウ柄でアフリカっぽい笑

ちょっと市場の方も歩いている。
売られているものは大体サウジアラビアから船で運ばれてきたもののようだ。

スーダンみたいに、中国製品はそんなに入ってきてないみたい。

女性ものの服を売っている一角はかなりカラフルだった。
スーダンとかイランとか、真面目な?イスラムの国だと黒とか質素な色合いの服しかなかったけどここの女性はオシャレにも興味があるんかな?

こちらの布屋さんも色とりどりの布を売っているね。

実はハルゲイサの町を歩いていても、
あんまり人がフレンドリーだなって感じはしない。。

ヨソ者め、って目で見られる時の方が多いのだが
この通りかかったトラックの人たちはみんな手を振ってくれた。

トラックの荷台に乗ってた子供。
この子も他の子供と違い、写真撮ってと言ってくれた。
こーゆーのは楽でイイよね。

そして町には相変わらず両替商が多い。
もちろん旅行者向けではなく現地人向けなので
海外へ出稼ぎに行って、外貨を持ち帰ってくる人が多いのだろうね。


ソマリランドで良かった事は料理がおいしいこと!

ひき肉とポテトとキャベツの、カレー風味の炒めものみたいな料理が多いのだ。
日本人好みな濃い味付けで美味しい!

エチオピアもソマリランドを見習え〜。

そして、初めてラクダ肉を食べてみた。

「そのまま煮込みました」って感じの肉は
ステーキほどのボリューム!

こんなに肉を食べるのは久しぶりかも?

肝心の味は、そんなに臭くもないけど味もない、まぁ固い肉でした。。


ソマリランドネタはまだ続きます!


そーいや、日本を出て以来訪れたすべての国から
日本に絵葉書を出してるんだけど、
このハルゲイサにはなんと郵便局がなかった。。。
なので残念ながらハガキは出せず。。

郵便局がないってどーしてんだ??
まーいいか。


次回はソマリランドの人々の写真ですー。

ーーーーーーーーーーーーーーー
昨日は21人の方にクリックしていただき15位でございます!
いつもありがとうございます〜。

しばらくは毎日更新できそうですので
今日もクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からはこちらみたいです。
にほんブログ村 
author:oka, category:34.ソマリランド, 16:25
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/441