RSS | ATOM | SEARCH
[イスラエル]パレスチナ分離壁

イスラエルとパレスチナの間には、イスラエルにより「分離壁」が築かれている。

文字通り、イスラエルとパレスチナを分断する壁ではあるが、建設はパレスチナを囲むような形であり、実質「パレスチナを閉じ込める」ような感じで建設されている。

壁の建設は停戦ラインとはちょっと違う、イスラエルが広いように作られていたり、パレスチナの大学を真っ二つにするような嫌がらせ的に作られてたりもする。


キリストの生誕地ベツレヘムではこの壁を間近で見ることができる。

壁はコンクリート製で高さは10mぐらいかな。
幅1mぐらいのを並べて壁にしてある。

壁にはたくさんの落書きがされてある。
どの内容も、壁の建設に反対、パレスチナの自由や平和をうたったものだ。

↓「FREE PALESTINE」の文字


↓パレスチナ国旗。落書きがずっと続くのがわかるね。





↓平和っぽい絵も描かれている


↓壁の下には皮肉っぽく「MADE IN USA」と描かれている。
イスラエル建国、パレスチナ分断にはアメリカとかイギリスの大国によってなされたものなのだ。


サイが壁を突き抜けてくるみたいな絵。


ここはイスラエルとパレスチナの境界にあたるチェックポイント。
旅行者もイスラエル側に移動するにはここを通らなければならない。


かつての「ベルリンの壁」がどんな感じだったかは知らないけど、ここの分離壁は「イスラエルが一方的に作っている」という感じを受ける。

将来的に、パレスチナはイスラエルから独立することになるだろうが、こんな壁の無い、平和的に解決できるといいですな。


今回、直接パレスチナを訪れて、いままでほとんど知識のなかったパレスチナ問題に目を向けれたのは自分にとって良いことだったと思う。

世界にはまだまだこうした問題を抱える地域があるんだろうね。
旅中にそうしたものも含め、もっともっと色々見て考えれたらなと思う。



これでイスラエルは終了。
ヨルダンに戻りますー。


※HPの「中東の宿情報」を更新しました。
誰が見るのか知らんけどね笑

author:oka, category:30.イスラエル, 23:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/383