RSS | ATOM | SEARCH
[イスラエル]本場で過ごすクリスマス

今回、イスラエルに来た最大の目的は

「クリスマスをキリストが生まれた本場で過ごす」

である。
特にキリスト教徒でもない、ただのミーハーなんだけどまぁ盛り上がりそうかなと思ったので。

キリストが生まれたのはベツレヘムという場所で、国としては一応イスラエルの土地なのだが、パレスチナ自治区にある、実質イスラエルとは違う場所にある。

「パレスチナ問題」に関することは、日本のニュースではあまりやらないし、実情もよくわからないので、今回はそこに関しても詳しく現状を見たいと思っていた。

まぁでも今日は「パレスチナの町」ではなく単純に「キリストの生誕地」としてベツレヘムを訪れる。
パレスチナに関してはまた別の機会に書きますー。

で、早速ベツレヘムにあるキリスト生誕教会へ向かう。
その途中に出会ったパレード。
何組もの団体がずっとパレードしてるし、見物人の数もすごく、全然前に進めなかった。。

パレードしているどの団体も、パレスチナの国旗を掲げているのが印象深いね。


パレードをやってた道は、人が多すぎてほぼ通行不能な状態だったので裏道から生誕教会まで辿り着く。
その前にある広場にも、やはりたくさんの現地人が集まっていた。
奥に見えるのが生誕教会。


でも、ベツレヘムの一般住人は、ほとんどイスラム教のようで(多分ね)、クリスマスはイベント事として盛り上がってはいるけど、教会に行ってミサに参加してみたいな感じではないかな。。


まぁとりあえず生誕教会へ。
教会では、キリストが生まれた時を再現した?人形みたいのがあったり。


生誕教会の祭壇みたいのはこんな感じ。
ヨーロッパのなんちゃら大聖堂、みたいのに比べると質素な感じかもね。


この祭壇の脇から地下に入れて、そこにキリストが生まれた場所を表す星型のマークがある。
これを見るのに1時間半ぐらい並んだ。。。
せっかくなので、手を添えて写真を撮る。

「ありがたや〜」って感じかな。


すぐ隣にある教会では、今日のイブの夜からクリスマスの朝までミサをやるようだ。
このミサに参加するにはけっこう前から登録しなければならないようで、残念ながら自分は参加できなかった。。

このミサは世界に中継されたりするようで、日本でもニュースで映像が流れたみたいね。

また、パレスチナ解放機構、PLOのトップで今はアッバスってのが例年参加するみたいなんだけど今年もそうだったのかな?


教会を出る頃には、もう日が落ちていた。
広場に設置されたステージではクリスマスソングを歌ったりしてた。
そんなにすごくもないが、クリスマスツリーもあったり。


今回、ベツレヘムには宿で一緒だった日本人6人で行ったのだが、現地で会った日本人と合流したりして、最終的には12人になった笑

久しぶりにこんな大人数で行動したな〜。


ここで急に雨が降ってきたので、もうベツレヘムを離れてエルサレムに戻る事にする。
エルサレムの教会でもミサやらなんかやるでしょーってことで。


エルサレムに戻り、ちょっと宿で休憩してから11時ぐらいに、とりあえずエルサレムでは一番由緒ありそうな?キリストの墓となっている聖墳墓教会に行く。
なんかミサとかイベントやりそうだからね。

入り口は閉まっていたが、多くの人がいたのでそのうちなんか始まるだろう、と思って自分達も待っていたけど、全然入り口が開く感じはしない。。。

待ってる人も、みんなキョロキョロして周りの様子をうかがっている。。


と、その辺に住んでるようなローカルの人が来て
「みんな何してんだ? 別にミサも何もやらないよー」との事。。。

どうやら自分達だけでなく、ここで待っていた人みんなが、「聖墳墓教会ならなんかやるだろう」と勝手に勘違いしていたようだ。。。


で、そんな時に、「マリア永眠教会でミサをやる」という情報を聞き、雨の中を走って教会まで行く。

教会には100人ぐらいの人が集まって、12時ちょうどぐらいにミサが始まった。
まぁこうしたミサになんか参加した事がないので、このミサが、日曜とかに普通にやるものなのか、クリスマスバージョンの特別なものなのかはわからなかったが、とりあえず歌を歌ったり神父さんの話を聞いたりする。


1時間ぐらい経ってもまだ終わる気配が無く、いつまでやるんだろう?? もう飽きてきたなー。

って思ったら、自分達よりも先に、他のヨーロピアンの客が途中で帰りだした。。

ミサには来てみたけど、特に熱心なキリスト教の人たちではなかったのかな?

それからさらに何十分か経ち、さすがに飽きてきたので帰ったけど、「キリストの誕生を祝う」というクリスマス本来の過ごし方ができたので満足。


でも写真とかでわかると思うが、サンタクロースとかイルミネーションとか全然無い、日本みたいなクリスマスとは全然違う質素な感じでした。。
まぁこれがクリスマスの本来の姿なんだろうなと。


写真は載せないけど、自分らはサンタ帽なんかかぶって雰囲気は出したけど、そんなのは思いっきり少数派ですげージロジロ見られたりしたけどね笑


まぁともかくこんな感じのクリスマス(イブ)でしたー。

author:oka, category:30.イスラエル, 23:46
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/375