RSS | ATOM | SEARCH
[ベトナム]ホーチミン1日目 〜市内ふらふら〜

ニャチャンからの寝台バスではアイマスクのおかげでかなり熟睡できたが、ホーチミンへ到着したのが朝の5時。。
こんな時間に着いてもしょうがないんだからもっと調整してくれりゃーいいのにね。
まぁとりあえず、ホーチミンの安宿街であるデタム通りに行ってみる。
どーせ真っ暗で誰もいないんだろーと思っていたが、夜通し飲み続けているのかバーにはたくさんの人がいる。
ちょっと見てみると客はほぼヨーロピアンの旅行者のようでこんな時間でもワイワイやってました。


明るくなるまで時間を潰したかったが、さすがにこの時間から飲むのもなーと思っていたら、対照的に早起きの人達用に路上コーヒー屋が出ていたのでコーヒーを飲む。
徹夜で飲み明かす人達と、早起きでコーヒーを飲む人達。
なんとも奇妙な光景の中、7時くらいまでのんびりしてから宿を探す。


宿探しは、ハノイで$4のドミトリーだったので同じくらいのを探したのだが、なかなかドミトリーのあるホテルが見つからない。。
ようやくあってもすげーボロかったろ$5だったりと泊まる気にならない。。
そんな中、シングルで$6ってのを$5に値切れたところがあったのでそこ決定。
本当は節約したいとこだが、まぁ$5の割りには良い部屋なので、今年最後の贅沢ということにしよう。

荷物を置き、洗濯をしてからホーチミン市内の散策へ出かける。
ホーチミンへ来るのは7年ぶりだが、ぱっと歩いた感じではそんなに発展したようには見えないかな。

こーゆーのもあれだが、実はホーチミンはそんなに行くとこがない笑
とりあえず無難に、サイゴン大教会へと行ってみる。
カトリックの教会のようで、なかなかでかい。さぞクリスマスは盛り上がったことでしょう。
一応中にも入れるが、特に長居することもなく10分で観光終了笑




教会の前では結婚の記念撮影を撮るカップルがちらほら。
便乗して撮らせてもらう笑 嫁さんは若そうだが旦那はいくつぐらいだべ?


教会を離れ、市民劇場へ。
ここの前にはホーチミン像がある。
まぁ街中でもお札でも、いたる所にホーチミンがいるので特に珍しいことではないのだが。
通算すると、おそらく1日に300人くらいのホーチミンを見ている気がする。


7年前には絶対なかった高層ビルが建っていた。
まだ内部の工事中のようだがかなりの高さだ。
調べてみると高さ270mくらいで横浜のランドマークタワーよりちょっと小さいみたいだね。
なんとかファイナンシャルタワーという商業ビルのようです。
ベトナムにこんな高層ビルが必要なのか??と思ってしまうが、まぁ余計なお世話ですね。


適当にふらふらしてると日本領事館を発見!
そーいや海外でこーゆーのに入ったことが無いので冷やかしで入ってみる。
入り口で身分証やら荷物の厳重なチェックのあとやっと中に入れたが、中はすごいこじんまりとしている。。

中ではベトナム人や外国人向けの、日本ビザの発給業務を行っていた。
ちなみに日本への観光ビザは570,000ドン(約2800円)であり、何人か申請してる人がいたので日本に行くんだなーと。
中に日本の新聞が置いてあったので数日分をまとめて読むも、テレビ欄を見るのが一番面白かったかな。もう年末で特番続きのようですね。

中の写真はダメらしいが外はOKとの事で記念撮影。
入り口の警備員がめっちゃ良い人でした。


帰って昼寝すると、すっかり夜になってしまった。
宿の近くの公園では、よく代々木公園でやってるような、「世界料理展」のようなのがやっててけっこうな賑わいである。
日本とか、韓国とか、マレーシアとかの出店があったり(そーいや中国はなかった。。)、食べ物だけでなく設置されたステージで歌ってたりとお祭り騒ぎである。

なんとなく、タイ料理の店でパッタイ(タイ風焼きそば)を買ってしまった。
まだまだ食べてないベトナム料理がいっぱいあるのに。。
 

どうやらこの祭りは年明けまで続くようだ。
年越しはカンボジアのプノンペンでするつもりだが、街中の装飾といいホーチミンはかなり盛り上がりそうなのでちょっと残念。
しかも部屋にあるテレビでNHKが見れるので紅白なんかも見れちゃうんだけどねー。
プノンペンでも盛り上がってくれればいいけどどーでしょ?

author:oka, category:4.ベトナム, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/145