RSS | ATOM | SEARCH
チリからボリビアへ移動、ウユニに到着。

こんにちは。

 

依然チリ南部のコジャイケで足止め中です。。イースター休暇とバスの関係でね。。

 

が、明日には移動できる模様。フェリーに30時間ほど乗って北上していきます。

 

 

 

さて、ブログ上もチリですね。

 

北部のカラマから次はボリビアのウユニに移動。

 

もはや誰れもが知るあのウユニですね。

 

毎年2,3月になるとfacebookやツイッターがウユニの写真であふれてたけどついに自分も行く時がきましたわ。。けっこう念願笑

 

 

カラマからウユニまでのバスは2,3社が隔日くらいで運行している。

 

まぁ実質毎日便があるって感じなんだけど、自分の時は翌日のはフルで2日後のバスになったけど。

 

利用したのはATACAMA 2000って会社のバスで朝8時発ぐらいだったかな。15000ペソ。

他の会社は12000ペソだったかも。

 

 

バスはボリビアへ向けて出発。

 

しばらくすると窓の外には雪山が見えたりなかなか景色が良い。

 

リャマみたいのも見れたりいかにも標高の高い、アンデスって光景だ。

 

バスは数時間で国境に到着しチリの出国審査へ。

 

「PDIの用紙はどうした?」

 

そーいや入国の時にレシートみたいな紙をもらったような??

 

けどどこかにやってしまったようだ。。全く記憶にない笑 まぁ問題なく出国できたけど。

 

 

そして再びバスで走ってボリビアの入国へ。

 

ここではなんの質問をされずに入国印を押されたのみ。パソコンとかへの入力もなかったんじゃないかな?

 

ボリビアってビザなしでの滞在可能日数が30日だけなのよね。

 

これってけっこう短くて足りない人も出てきそう。

 

話がずれるけど誰もが大好きなタイも滞在可能日数が30日だけなのよねー。

 

これも全然十分じゃないわ。韓国人はタイに90日滞在できるようでうらやましい。

 

あ、そーいや韓国人はこのボリビアにビザが必要みたいだけどね。

 

あ、でも韓国人はブラジルのビザは不要らしい。。まぁ色々違いますね。

 

 

まぁそんなこんなでボリビアに入国です。国的には157ヵ国目かな。

 

さぁこれでウユニに向けて出発!

 

と思ったらちょっと走ったところでバスはストップ。

 

ここからはボリビアのバスに乗り換えていくらしい。

 

チリに向かう人たちとお互い乗り換えって感じ。

 

ボリビアのバスになったらずいぶんボロくなったな。

 

でもローカル感がかなり出てきてる感じがする。インディヘナのおばちゃんとか乗ってるしね。

 

自分は都会すぎる国よりもこうした雰囲気の国の方がやっぱり好きだなー。

 

 

そして夕方ぐらいにウユニへと到着!

 

ウユニ塩湖で有名なウユニだけど町自体はかなり小さい。

 

ちょうど先日やっていたダカールラリーのモミュメントがある。

 

ダカールってセネガルのダカールであのサハラ砂漠を走るレースですね。

 

でも近年あのあたりの治安が悪化しているためここでダカールラリーをやっているらしい。

 

もはやダカール全く関係ないけどね笑

 

しかもアラブの砂漠服みたいなキャラのおまけ付き。

 

別の名前でやってもいいんじゃないか?って気もするけどどうなんでしょね。。

 

このウユニは標高3600mほどとなかなかに高地。

 

とりあえず高山病の症状などは出ないけど油断は禁物。歩くのもゆっくりで呼吸も意識的に深くしておく。

 

やはり紫外線量も強いのか、紫外線量を測る機械が町中においてあった。

 

イースター島で見た日本の番組でこれはなにか?って問題になってたな。

 

今日は曇ってるのでそこまで紫外線は強くないみたい。

 

ウユニには鉄道駅がある。

 

今もアルゼンチンとの国境からオルーロまでの便がある。

 

そーいやチリとの国境からも実は線路が続いていた。昔はこのあたりに炭鉱があったり塩を運んだりしたんだろうね。

 

さて、ウユニの塩湖の話は次回からにしてそのままウユニの町の話でも。

 

10日近く滞在したウユニだけど泊まったのはAVENIDAって宿。歩き方にも載っているみたい。

 

シングルで50ボリ(850円)ほどなので、チリなどと比べるとやはり物価が安くなったなー。

 

キッチンもないし共同のシャワーは夜9時までとか制限はあるけどなんやかんや居心地は良かったかな。

 

あとwifiのパスワードがほぼ毎日変わる笑 なに対策か知らんけど。

 

物価が安くなったボリビアなので食事は全部外食してた。

 

メインの通りにはいかにも観光客向けのレストランが並んでいたがそういうのはスルー。

 

だいたい朝は市場の食堂街でスープとかご飯ものを食べてたな。13ボリで200円くらいか。

 

そして夜は店の前で豪快に肉を焼いているBBQ屋でほぼ毎日食べてたな。

 

同じスタイルの店が5軒ほど並んでいる。

 

携帯の写真なので見栄えが悪いけど、牛やリャマとかの肉にご飯やポテト、あと自分で自由に取れるサラダがあってこれで15とか20ボリ(250〜350円)だったかな。

 

量も多いし味もまぁ無難に美味しかった。

 

ウユニは小さい町だし場所はすぐわかるかなと。

 

このBBQ屋の一番左だけいつもガラガラなんだけど、昼間も普通にレストランとしてオープンしている。

 

スープとメイン、軽いデザートもついて12ボリと安くて良かった。しかもテーブルとかが塩でできているというね。

 

いかにもウユニって感じでなかなか良い。

 

あと別の日にはPique Machoだったかな?ボリビア料理も食べてみる。

 

肉とポテト、卵などが山盛りのがっつり系の料理。さすがに全部食べ切れなくて持ち帰ったわ。

 

 

まぁ簡単にだけどこんな感じで。

 

 

ウユニに到着した夜、めっちゃ豪雨になった。

 

今のウユニは雨季。こうして雨が降る事で塩湖にうっすら水が張って鏡のようになる。

 

なんでも去年は全然雨がふらなくてその鏡張りがなかなか見れなかったらしい。

 

今年はこうして雨が降っているので水は張ってそうだけど天気が悪かったら鏡もクソもないしな。。

 

まぁ時間はあるのでじっくり天気の良い日に行ってみますか。

 

 

さすがに楽しみなウユニ。どんな姿を見せてくれるやら。

 

ではまたー。

 

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:157.ボリビア, 06:57
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
いきなりすみません。
来週末からマチュピチュとウユニに個人で行く者です。
教えて頂ければ嬉しいのですが、宿の件ですが、予約しなくても大丈夫でしたか?
治安も心配だったのですが、社会人ゆえ時間があまりなく、夜19時ごろにウユニに到着する飛行機に乗り、そのままavenidaに行こうかなと考えています。
Ai, 2017/04/21 2:34 PM
コメントありがとうございます!
宿はなんとも言えませんが、今はそこまでお客さんがいないと思いますし、もしavenidaがフルでも目の前に別の宿もあったりと選択肢は多いので大丈夫だと思います!
ウユニ、是非楽しんでくださいね。
oka, 2017/04/21 7:18 PM









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/1330