RSS | ATOM | SEARCH
W杯南米予選、アルゼンチン対チリ!

こんにちは。


リアルタイムではブエノスアイレスです。


ブログ上のブエノスは3か月前に滞在してた時の事を書いてるんだけど、今回はこの流れで今のブエノスの事を書こうかなと。


と言うのも、サッカーW杯の南米予選アルゼンチン対チリって試合があったのよね。

 

以前ベネズエラで同じく南米予選を見て、また機会があれば見たいと思っていたのよね。

 

ちなみに前回はベネズエラ対アルゼンチンという試合でした。

 

その時の様子はこちらで↓

 

W杯南米予選 ベネズエラ対アルゼンチン!

 

 

今回はアルゼンチンのホームで!


しかも前回は見れなかったメッシが出る可能性高し!


世界一のプレイヤーであろうメッシはずっと見たいと思ってたんだよね。


って事で是非この試合も見たい!

 

 

時は3月23日、ブエノスのリーベルプレートというチームの本拠地であるスタジアムで試合は行われた。


試合は8時半開始。


さて、試合を見るにあたって一番肝心なのがチケットなのだが、まぁベネズエラの時はダフ屋がたくさんいて楽勝で買えたので今回もなんとかなるかな?って楽観視。


Facebookに「誰か一緒に観ようぜ〜☆」なんて能天気に書いてたら友達2人から連絡きたので一緒に観に行く事になった。

 

前回は一人だったし心強いですわ。

 

 

試合当日、宿にチリのユニフォームを着ている人がいた。チリ人かな?


聞いてみたらチケットは2週間前に850ペソ(6000円)で買っているという。。ふむ、なかなか高いな。

 


他にも観に行くって2人がいて、その人たちはなんと1600ペソ(11500円)したという。。高えぇぇ。

 


その2人に、チケットを扱っているサイトを見せてもらったんだけど、、

 

4300ペソ(30000円)とか出てきた。


いやいや高すぎだし笑

 

もはやW杯本選のチケットよりも高いんじゃないの?

 

とは言いつつも実際に行ってみないとわからんので、ちょっと不安になりながらもスタジアムに突撃。

 

 

最寄りの地下鉄駅からスタジアムへと歩いていく途中はもうアルゼンチンのサポーターだらけ。


いやでもテンションが上がってくる。

 

が、肝心のダフ屋らしき人は見かけない。。

 

きょろきょろ探しながらも結局スタジアムは近づき、ついに入り口にまできてしまった。

 

。。。ダフ屋が全くいない。

 

 

むしろ「チケット探してます」みたいに段ボール掲げてる人の方が多い笑

 

まじかー、これは思ってた以上に厳しいかもしれない。。

 

しならく様子を見ていると、、

 

おっ! お金のやり取りしている人を発見。


ちょっと近づいて見てみる。

 

片方の男がお金を数えてたんだけど。。その額2500ペソ(18000円)ほどであった。はい、絶望。

 

いやー、これは厳しいな笑


一応さらに様子を見る。

 

んー、どうしましょうか?? ちょっと厳しそうですね。。

 

なんて話をしていると

 

「チケットが欲しいのか?」

 

小太りのおっさんに声をかけられた。

 

おー!ついにダフ屋登場。

 

値段を聞いてみると1000ペソ(7100円)だという、思ったよりは安いけど微妙なライン笑

 

一応チケットを見せてもらう。


んー、一応本物っぽいけどどうだろ??ってか値段も微妙なところだ。


自分は1000ならありかなって思ってたんだけど、他の2人はどうだろ??

 

いや、いきなりすぎて心の準備ができてないし笑


「ごめん、ちょっと待って」って言ったらそのおっさんはいなくなってしまった。。あらら?

 

まぁ仕方ないか。

 

いや、ほんと急すぎて決められなかった笑

 

 

でもこうした人がいるのがわかって良かった。

 

さらに様子を見てみてみよう。

 

そうしてる間にサポーターはどんどん増えていく。

 

 

そして、15分くらいしてまた別の若い男に話しかけられた。

 

こいつの言い値も1000ペソ(7100円)

 

一応「んー800なら買うかな」とか言ってみる。

 

「じゃあこっちだ。ついて来て」

 

男は人の、特に警察のいない方へと進んでいく。

 

ちょっとするとそいつの仲間みたいのがいて、どうやらそいつがチケットを持ってるみたい。

 

が、なかなかチケットは見せてくれずにどんどん先へと進んでいく。


むむ、、売る気があるんだかないんだか、、なんかちょっと怪しい感じだぞ?

 

「ちょっと待った チケットを見せてみて」

 

って言ったら「先にお金をくれ」とか言ってきた。アホかwwそんなん出すわけねーだろw

 

てことで撤収。

 

いや、なんやかんやあっちは3人になってたし深入りしなくてよかったね。

 

そーいやここはアルゼンチンでブエノスアイレスだ。

 

こういう輩がいてもおかしくない。何もされなくて助かったぐらいかも。

 

早々に元来た道を戻る。特に追ってこられたりしなくてほっとしたけど。

 


んー、だがこういうのがいるとちょっとテンション下がるな。。

 

キックオフ時間も近くなってきたし、そろそろ諦め時か。。

 

周りはめっちゃ浮かれてる人だらけだけど。

 

 

一応もうちょい様子を見てみる。

 

すると、おぉ!最初に話かけてきた小太りのおっさんがまた来た。

 

この時点でオレ達の間で「1000ペソなら買う」って決めてたのでもう迷いはない。

 

もう1回チケットを見せてもらうんだけど。。

 

 

あれ?さっきのチケットとなんだか違う。。


ってかチケットにパンチ(穴)が開いてるし。。


いやいやいや笑 これもう誰かもう入場したチケットじゃね??

 

それをどういうわけか今それを手にしているけど、これはもう入れないよね??

 

他にもチケットを買おうとしてたアルゼンチン人がいたんだけど、彼らもそのチケットを見て首を振っていたし。。

 

しかも様子を見ているとこのおっさんは下っ端で、ボスみたいのもいるしな。

 

やはり組織的にやっているようだ。そしてあまりよろしくない人達に見える。

 

 

って事は最初に見せてもらって本物だと思ったチケットも、もしかしたら限りなく怪しいシロモノだったのかもしれない。。

 

↓メッシ率高し

 

 

そうこうしてるうちに盛大に花火が上がりだした。

 

あーこれはもうキックオフの時間か。。

 

 

よし、残念だがこれはもう縁がなかったってことだな。

 

潔く諦める事にしよう。

 

 

帰りがけにあったバーのスクリーンでちょうどサッカーをやっていたのでここで観ていく事にしよう。

 

こういうのも良いよね。

 

ビールが1杯70ペソ(500円)と安くはないがまぁ場所代って事で。

 

 

すると!

 

前半早々にアルゼンチン側がPKを獲得。

 

 

それをメッシが落ち着いて決めてアルゼンチンが先制!!

 

 

めちゃくちゃ盛り上がる店内。まーそりゃそうだな笑

 

 

 

だけど盛り上がったのはこの一瞬だけだったかな。

 

以降は一進一退でそこまで見せ場のないまま試合は終了。

 

アルゼンチンが最初の1点を守り切って勝ったんだけど、正直試合内容としてはそこまで面白くはなかったかもね。

 

 

まぁそれでもやはり生で観てればもっともっと盛り上がったはず。

 

またこうした機会はあるかな?

 

数日後の28日にも同じく各国でW杯予選があるけど、今度はアルゼンチンはアウェー側(ボリビアかどこか)にいくのでここでは観れないしね。

 

 

ともあれこれでも良い記念にはなったかな。

 

次こそは生でメッシが観たいですな!

 

 

ではまたー。

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:154.アルゼンチン, 11:35
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1314