RSS | ATOM | SEARCH
[キューバ]キューバ中部、カマグエイに到着。

こんにちは。

 

リアルタイムではラパス滞在中です。

 

今知り合いがウユニにたくさんいるみたいで戻りたい気もするが、まぁ戻るのはNGかな。先に進みましょう。

 

 

さてオルギンでの滞在は一日となったがまぁ満足なので次に移動。

 

次に向かうのはカマグエイ。キューバ中部にある町だ。

 

 

オルギンからカマグエイまでも格安のカミオンで移動したいところ。

 

カミオンの乗り場はロンプラに書いてあったかな。

 

歩き方だとこうしたローカルな情報って全然載ってないんだけど、その点ロンプラはさすが。

 

バックパッカー目線での情報がそこそこあるのでキューバをじっくり周りたいならロンプラ見るのが断然良いです。

 

 

さて、目星を付けていたそのカミオン乗り場に行ってみたが、カマグエイ行きのカミオンはなかった。

 

代わりにあったのは乗合タクシー。

 

いや、正直カミオンよりも乗合タクシーの方がノンストップで断然早いのでむしろありがたいかな。

 

今回も車体はクラシックカーだしね。ちょっと得した気分。

 

ほどなくして人数も集まりこれでカマグエイの途中、半分くらいの距離にあるLas Tunasまで移動。

 

運賃は50モネダ(200円ちょい)で現地人も同じ額払っていたな。

 

1時間だか2時間走ってLas Tunasで到着したのは鉄道の駅。

 

ここがカミオンのターミナルにもなっているようでカマグエイ行きのカミオンもあった。

 

 

乗合タクシーが断然快適だったのでできれば乗合タクシーが良かったけど今回はカミオンしかなかったなー。

 

今回のカミオンは鉄のベンチだけがあるかなり正統派?なカミオンだ。

 

みんなが座っている前にテーブルのようなものがありますね。

 

これね、テーブルじゃなくて椅子です笑

 

混んでくるとこのテーブルみたいなとこにも座るんだけど、まぁその密着度がすごい笑

 

自分もこんな感じで低い方の椅子に座ってたんだけど、目の前には小太りのおばちゃんが座った。

 

かなりの圧迫感もあるし、前を向いてられないのでずっと横向いてたけど笑

 

まぁ出発して30分ほどで多少客も減ったので密着地獄から解放されてたので助かったけど。

 

こんな2時間ほど揺られてカマグエイに到着。

 

 

いつもただ安いからって理由でカミオンに乗っているけど、リアルなキューバ人の様子がわかるのもカミオンを利用するメリットでもある。

 

時間が十分にある人はカミオンでの旅オススメしたいですねー。

 

 

カマグエイで到着したの駅前だった。

 

ちょうど列車が止まってたな。なかなか古そうな列車だったけど。

 

カマグエイに到着してまずは宿探し。

 

例によって民泊なのだが、世界遺産にもあっているカマグエイにも民泊をしているカサがたくさんあるので困る事はない。

 

ただ今回は自分1人だ。

 

大体カサは1部屋2ベッドあって20CUC(2300円)くらいなので、2人なら割れるのでいいけど一人なら割高だ。

 

これを一人で15CUCにしてくれる宿を探し回ったのだけどなかなか苦労した。

 

結局10軒目ぐらいで15CUCで良いって宿があったので助かった。

 

 

宿も確保したので早速町歩き。

 

カマグエイの町はオルギンよりも断然大きい町で活気もある。

 

とりあえずちょっと腹ごしらえ。

 

けっこう綺麗な感じのレストランでも2.5(300円弱)だったかな。

 

魚のフライを頼んだけどそれなりに美味しかった。

 

ちょっとふらふらしてみると、ちょっとした広場に出た。

 

ここの建物にはハバナの革命広場にあるようなゲバラの絵があった。

 

このゲバラもなかなか渋いね。

 

このゲバラの絵、後で気づいたけど数年前の歩き方の表示になっていたみたい。

 

ってなるとなんかさらにありがたみを感じる笑

 

その向かい側にもなんだかオシャレな感じの建物が。ここがメインの広場っぽいな。

 

こちらの建物の上にもゲバラさんが。

 

「HASTA LA VICTORIA SIEMPRE」の文字が。

 

「常に勝利に向かって」

 

相変わらずかっこいい。

 

ここにあった教会。

 

 

ここからもうちょっと町をふらつく。

 

学校があるのかな?親御さんと思われる人たちがたくさん集まっていた。

 

こちらはキューバでよく見るような光景な店。

 

キューバの国旗がやはり渋くて良い感じだね。

 

ここでフルーツジュースを飲んだけど生って感じじゃなくてちと外れだったかな。

 

暗くなると一気に人出が減って寂しい感じになってきた。

 

 

レストランなんかがほぼ閉まってしまったので、夕食はサンドイッチで。

 

広さが逆に寂しさを感じさせるサンドイッチ屋さんだった。

 

メニューには値段と一緒にグラム数も書いてあるんだけど、確かに切ったハムとかを測っていたな。

 

パンを温めてくれたのでまぁ美味しかったかな。確か8モネダ(40円ほど)

 

さて、ここからどうしようか。

 

宿に帰ってもネットもないし1人で暇だったのでビールでも飲んでみた。

 

1.25CUCだったかな。まぁ味の違いはようわからんけど、なんとなくこんな雰囲気もたまには良いよね。

 

 

そんな感じでカマグエイ初日は終了。

 

かなりあっさり書きすぎたかな笑

 

 

翌日も1日カマグエイをふらふらするので続きはまた後ほどー。

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:153.キューバ, 09:08
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/1298