RSS | ATOM | SEARCH
グアテマラ再入国。パレンケから自力で移動。

こんにちは。

 

リアルタイムではメキシコのカンクン、明日からキューバです。

 

キューバ以降とりあえずアルゼンチンに飛ぶことにしたけど、年越しをイースター島でするのもいいなーと今航空券を探し中。

 

ってか明日からネット使えないので今日中になんとかするしかないのだが笑

 

先にイースター行っておけば、後でイースター行くために日程調整とかする必要もないし先に行くのもよさそうなのよね。

 

と言うわけで多分年末年始はイースター島になりそうです。

 

 

 

 

さて、メキシコのパレンケから次に向かうのは再びグアテマラ

 

中米を北上してきて周ったグアテマラは主に南部。

 

今回グアテマラに戻るには、北部にあるマヤの遺跡ティカルにいくためだ。

 

その後は隣のベリーズに抜けれるしティカルは後にとっておいたのよね。

 

 

 

で、パレンケからティカルへの拠点となるフローレスへと移動する。

 

とりあえず調べてみると、旅行会社がやっているシャトルバスで行くのが手っ取り早そうだ。

 

早朝6時に出発して夕方着らしい。

 

時間もかかるようだし、これでいいかな?と思っていたがよく調べてみると、国境越えには2つのルートがあるようだ。

 

 

1つは旅行会社がよく使うコロサルという国境を通るルート。

 

値段は400ペソとか言われたかな。

 

だがこの国境越え、だとグアテマラ入国時に本来は必要ないはずの”入国税”を5ドル分くらい払わされるらしい。

 

って事で合計25ドルほどかかる。。

 

そしてもう一つは、この地図の青い線とほぼ同じ「El Ceibo」という国境を越えるルート。

 

こちらのルートだと道もよく、断然快適に早く移動できるらしい。

 

こちらは旅行会社だと500ペソとか言われたかな。25ドルほど。こちらの方が早いのに高いというね。。

 

 

 

ってかさらに調べると、このルートなら自力で余裕で移動できる事が判明笑

 

最初から英語で調べればよかった。

 

まぁ当たり前だけど日本語よりも英語使った旅行者の方が多いからね。。

 

 

てなわけでそのEl Ceiboのルートで自力移動してみる。

 

相変わらず前置きが長くてすみません笑

 

 

パレンケからはまず途中のTenosiqueまで乗り合いバン(コレクティーボと呼ばれる)で移動。2時間60ペソ。

 

このテノシケでは町の郊外に到着。

 

次のEl Ceibo行きの車が出ている市場近くまで3kmほど歩いた。。トゥクトゥクみたいのもあったけどなんとなく歩いてすでに汗だく。

 

人に道を聞きながらEl Ceiboまでの車が出ている場所に到着。

 

国境までバンなら40ペソらしいが全然バンが来る気配がなかったので、他の人たちとタクシーを乗り合いで移動。

 

5人で一人60ペソ。まぁ速いしこの値段差なら全然ありだね。

 

国境までは1時間ちょいで到着。

 

さすがメキシコだけあって国境の施設はけっこう立派。

 

ここでメキシコの出国税として390ペソ、約2000円を払う。。けっこう高い。。

 

陸路出国で出国税取られるのって珍しいよね。

 

このメキシコの出国税は「陸路で入国、かつ滞在が7日以内」だったら払わなくても良いらしい。

 

でも「3日間でも払わされた」とか、「飛行機で入っても払わずに済んだ」とか色んな話を聞くので、

 

とりあえず7日以内だったら払わないように交渉してみても良さそうです。

 

 

自分はまぁ普通に払ったが、本来は専用の窓口でお金払うらしいんだけど、最初イミグレの担当者が直接390ペソ要求してきた。

 

500ペソ渡してお釣りを待ってたら、しばらく経ってから「あっちで払うんだよ」とか言ってきた。。

 

もし390ペソちょうど払ってたら絶対自分のポケットに入れてただろ、っていう雰囲気だったな。。

 

中米の国に比べるとずいぶんしっかりしてそうなメキシコだったけど、この辺はまだそんな感じだったね。。

 

まぁいいけど。

 

 

で、グアテマラ側に移動。

 

さっきも言ったけど、コロサルの国境だと本来はいらない入国税を要求されるって話だったのでここでも身構えていたけど、結局そんな請求はなくてかなりフレンドリーな感じだった。

 

メキシコはまだカンクンとかそちらのエリアに行ってないけど、個人的な印象では実はあまり好きになれず。。

 

グアテマラみたいな田舎の国の方が人も素朴だし自分に合ってるのかも。

 

っていうのをこのイミグレの対応で再認識したな。

 

まぁ田舎にいたら今度は暇だーやる事ないとか言い出すんだけど。

 

 

国境を越えた時点で11時5分ぐらい。

 

なかなか順調に移動できているな、と思ったらここからフローレスに向かうバスがちょうど11時に出発してしまったばかりみたい。

 

ってかバスが走り去ってくのっ見えてたしな。。

 

次の車は12時発。

 

ほぼ1時間待ってフローレスへと移動。

 

5時間かかってようやく到着(50ケツァール)。

 

メキシコ側での移動と合計して12ドルちょいで移動できたのかな。

 

シャトルバスに比べると半額だ。

 

まぁ自力でも大した手間でもなかったしね。

 

自力の方が”旅っぽさ”も感じられるしな。

 

 

 

到着したフローレスは出島みたいな感じになっていて周囲を湖で囲まれている。

 

この辺りはPetenっていうエリアになるようで、I ♡ Petenみたいなモニュメントもあった。

 

到着したのが夕方だったのですぐに日の入りになった。

 

なんかのんびりして良さそうな場所だな。

 

やはりグアテマラいいね。

 

 

さて、明日はかなり期待しているティカルの遺跡へ行ってきます。

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:150.グアテマラ, 07:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1271