RSS | ATOM | SEARCH
[グアテマラ]チチカステナンゴにあったマーケット以上の見どころ

こんにちは。

 

今日本シリーズの真っ最中のようですね。

 

スコアでしか見てないですが、今年の日本シリーズは毎試合接戦のようでかなりおもしろそう!

 

そして日ハムが2敗からの3連勝!

 

北海道もさぞ盛り上がってることでしょう。

 

こりゃあこのまま日ハムが優勝しちゃうかな?楽しみですね!

 

 

 

さて、楽しみと言えば今日はグアテマラでもかなり楽しみにしていたイベントの一つ。

 

チチカステナンゴのマーケットの日だ。

 

 

パナハッチェルからはソロラ(3Q)

 

ソロラ→エンクエントロス(2.5Q)

 

エンクエントロス→チチカステナンゴ(5Q)とバスを乗り継いてで行った。

 

 

 

バスを降りるとそこはもうマーケットの近く。

 

色鮮やかな民族衣装を着た人達でかなり活気がある。

 

 

 

 

そして観光客も多いのか、土産物屋もけっこう多いね。

 

まぁ自分は土産物を買わないで見るだけだけど、ここで買うのもよさそう。

 

ちょっと派手だけど日本でも売れそうだな。。

 

そういう商売してる人ってたくさんいそうだけどどーだべか?

 

 

 

ここで民族衣装を着た人たちやマーケットのカオス具合を見るとネパールチベットにいるような錯覚を覚えるね。

 

前も言ったかもだけど、この民族衣装の感じや現地人の顔だち、山間の村の雰囲気含めてネパールなんかとそっくり。

 

グアテマラが他の中米の国に比べてアウェーっぽさがない、親近感があるのはこんな理由からだろう。

 

 

 

さて、そうした土産物よりも、このチチカステナンゴで個人的に一番の見どころだと思ったのがこちらの教会。

 

サントトマス教会だ。

 

マーケットのど真ん中にあって、この町の中心とも言える。

 

教会の前の階段にはたくさんの花が売られていた。

 

お供え用の花なのだろう。

 

 

 

 

そして、煙がもくもくとたかれ、なにかしらの松を燃やしているのか、乳香のような独特なにおいがする。

 

乳香ってエチオピアとかオマーンでよくかいでいたのでそのあたりの国を思い出すね。

 


教会の入り口には、こうした煙がでる缶を振り回す現地人の姿が。

 

教会の前の時点で、ちょっと普通の教会とは違う雰囲気を感じる。。

 

そして教会の中に入る。

 

教会内部は写真撮影禁止だったので写真はないのだが。。

 

そこには圧巻の光景が広がっていた。。

 

パッと見でわかる。ここは普通の教会ではない。

 

 

教会正面の床には無数の岩の板があり、そこに現地人が呪文を唱えるようにブツブツ話しながら火のつけたロウソクを立てていく。

 

そしてお供え物としてか、トウモロコシや他の野菜などの食べ物も並べる。。

 

 

薄暗い教会の中で、ロウソクの明りで照らされる現地人の顔。

 

真面目な顔で、自分には意味のわからない祈りを捧げている。。

 

得たいの知れない、ちょっと怪しげな光景。

 

そして久しぶりに感じる「信仰の力」

 

 

チベットでひたすら五体投地で祈る人たち。

 

イランのマシュハドで霊廟に泣きながらすがりつく人たち。

 

ガンジス河で祈りで沐浴、祈りをささげるインド人たち。

 

嘆きの壁の前に集まるユダヤ人たち。

 

 

それらを見た時に感じたような、精神的な力を思いっきり感じる。


これは久しぶりにゾクゾクする感じだ。。

 

気を抜くと涙が流れてくるかもしれない。いやほんとに。

 

 

ここは教会ではだけど、単純にキリスト教の教会ではないようだ。

 

元々はこの辺りに住むマヤのキチェ族の霊場だったらしく、スペイン征服後に教会へと建て替えられてしまったが実際にはまだまだ昔ながらの土着の宗教が信仰されているのだろう。


グアテマラにはこうしたハデな民族衣装を着た人たちがたくさんいるってのは事前情報としても知っていたけど、こんな土着の宗教が残っているってのは意識していなかったので意表をつかれた感じもある。

 


すごい光景。。

 

 

自分は特に信仰心のない、まぁよくいる日本人なんだけど、だからこそこうした宗教や信仰と言ったものに興味がある。

 

それに祈る事によって何があるのか?

 

精神的な安らぎを得るため?

 

これはこうして実際に祈っている人にしかわからない事だろうが、傍から見ているだけで彼らの精神的な熱狂さを感じる事はできる。

 

 

グアテマラに来て良かった。。

 

過去にお気に入りの国ってのがいくらかあるけど、グアテマラも確実にトップ10するぐらいのお気に入りだ。

 

グアテマラはまだまだ周るし、期待しているティカル遺跡もまだ控えているにも関わらず、だ。

 

久しぶりに期待以上の国だな。

 

大満足です。

 

 

 

異世界のようだった教会の外に出ると、そこはまた活気のあるマーケットの光景が広がる。

 

 

 

心なしか、さっきよりも現地人の顔が生き生きしているようにも見える。

 

 

昔ながらの、素朴な光景って感じだろうか。

 

 

 

 

 

いや、ほんと期待以上というか、想像していなかった光景が見れたね。

 

 

チチカステナンゴの郊外には「パスクアル・アバフの丘」というものがある。

 

そこではこのキチェ族達の聖なる場所でなんらかの儀式が行われているとの事。

 

さっきの教会での出来事もあって、かなり期待して向かってみたんだけど時間が遅かったからかもう誰もいなかった。。

 

 

そこには東西南北に置かれた石と、貢物だかお祈りだかをする黒い円形のスペースがいくらかあった。

 

せっかくだしその儀式も見てみたかったけど残念。。

 

まぁもしかしたら観光客がお気楽に見て良いようなものでもなかったかもだけどね。

 

 

チチカステナンゴにはマーケット目的で来たけど、思いもよらぬ土着の精神文化が見れたのはかなり良かった。

 

 

グアテマラ、、まだまだ奥が深いようです。

 

 

これからさらに他の村も訪れるので何が見られるか余計楽しみになってきたね。

 

さて、次はシェラという町に移動します。

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:150.グアテマラ, 07:35
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
久しぶりに読んでいて行ってみたいと思いました。

旅も長くなると感動減ってくる(笑)ようですが久しぶりに感動と興奮している文面を
読んでいて楽しくなりました。

バイヤーって仕事もありますよ、まあ、でも兼業してますね皆さん。ネパールなら出来るかな?(笑)
サンギタ, 2016/10/28 9:27 AM
いや、グアテマラの村の感じはかなりネパールを思わせますよ。
サンギタさんも絶対好きになる国だと思います。

いつか機会がありましたら是非ー。
oka, 2016/10/29 12:21 AM









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1247