RSS | ATOM | SEARCH
チキチキ!オメテペ島一周ツーリング

タイトルに「チキチキ!」って入れてみました。。なんとなく笑

 

これってたまに聞くけど正確な意味ってわかってない。なんか対決の時に使うよね。

 

ダウンタウンの番組でもよく聞くかもだけど、自分はこれは完全に「ゲーム王国」のイメージ。

 

 

かつて「ゲーム王国」って番組があったの知ってますかね?もう20年くらい前だけど笑

 

なんかえらいマイナーなゲームばかりを紹介するなんとも微妙な番組だったけど、その番組の一つのコーナーで

 

「チキチキ!ゲームバトル〜!」

 

っていうコーナーがあったのよね。。

 

これまたマイナーなゲームを使って対戦するという。。

 

ほんと今思うとなんで見てたんだろう?ってレベルの番組だったかも笑

 

 

まぁいいんだけど、その「チキチキ!」っていうのが今も強く覚えているわけで。。たまにネタ的に使ったりしてます。

 

ちなみにもう一つ、「見せます!禁断の秘技!」というゲームの裏技を紹介するコーナーも必見(?)でしたね。。懐かしい。

 

 

まぁどうでもよかったですね笑

 

 

さて、オメテペ島2日目。

 

今日はスクーターを借りて島を一周してみることに。

 

 

元々は自転車で主な見所だけ行けばよいかなと思ってたんだけど、昨日宿を教えてくれた兄ちゃんの店(Hotel Nahuatlの北の角にある)だと

 

自転車が1日5ドル、スクーターが1日10ドルだったのよね。

 

 

この値段差だったら自転車よりもスクーターで島一周した方が面白そうだしね。

 

スクーターは125cc。

 

オーストラリアではずっと90ccのに乗っていたので今回のやつの方が車体が重いな。

 

まぁ安全運転で行きましょう。

 

 

島はモヨガルパを出発して、時計回りに一周するか。

 

主な見所は真ん中ら辺に集中しているが、帰りに寄る感じでいいかな。

 

出発地点は島北西部の、地図が拡大されている部分。

 

まずモヨガルパを出発して北へと向かう。

 

とりあえず舗装道路、ってかレンガを敷き詰めた道だけど、綺麗に整っているので走りやすくて快適だ。

 

 

そしてすぐにコンセプション火山の登山道の入り口に当たった。

 

コンセプション火山は富士山のようにキレイな形の山だよね。

 

この山を登るツアーも人気なようだけど、火山の火口が見れるわけでもないし自分はパスかな。

 

 

それより気になったのがこちらの看板。

 

どうやら火山が噴火した時の避難経路の案内のようだ。

 

海沿いの町でよく津波に関する看板は見るけど、こうした火山のを見るのは初めてかも?

 

 

さぁ先に進みましょう。

 

ちょっと進むと、早くも舗装道路は終わり未舗装になってしまった。。

 

ただの未舗装ではなく、子供のこぶしぐらいのサイズの石がごろごろしているような道で、スクーターとは言えかなりきつい。。

 

ゆっくり慎重に走らないと転びかねないぞ。。

 

そしてこんな所で転んだら大ダメージは必至だ。。

 

以前スクーターで転んだ時、大したスピードでもないのにそこそこのケガをしたからね。

 

ここで転んだらけっこうやばそうだ。。

 

 

今回は借り物のスクーターだし、絶対に転べない戦いである。

 

ほんと石だらけでガタガタの所では地面に足をつきながら進んだが、サンダルできたのは失敗だった。

 

サンダルだと結局滑るし、しかも石に足をぶつけてけっこう痛かったりもする。。

 

これは靴でくるべきだったな。ちょっとなめてました。

 

まぁ気を付けるしかないね。

 

 

しばらく進むと、コンセプション火山の見晴らしが良い場所にでた。

 

雲がかかってない時の山はなかなかにかっこいいね。

 

ちなみに標高は1600mほどらしい。

 

 

再度スクーターを走らせる。

 

せっかく景色が良いんだけど、やはり道の状況を見ながら進むのに精いっぱいでとても景色を楽しむ余裕はない。。

 

 

まぁそれでもこうした牛や馬に何回もすれ違い、素朴な田舎らしさを感じられたのでいいけどね。

 

多分すれ違ったのはバイクよりも馬の方が多い笑

 

まだまだ馬などが乗り物として活躍しているオメテペ島です。

 

 

出発して1時間弱で北部のAltagraciaって町に到着。

 

モヨガルパよりもこちらの町の方が大きいってガイドブックには書いてあるけど、まぁそれでも小さい村みたいな町である。

 

 

この教会はなんか南国チックで良いね。

 

こちらは映画館ならぬ映画屋かな。

 

中を覗いてみたらテレビがあって、その前にイスが並んでいる。

 

田舎の島ではあるが、今ってどこの家庭でもテレビってありそうだし未だに商売としてやっていけるのかな?

 

 

 

この町から南部へと向かう道は再び舗装道路になったので助かった。

 

舗装道だと断然スピードも出るしこける心配もほぼないしね。

 

ほどなくしておそらく一番の見どころの「OJO DE AGUA」という場所に到着。

 

なんか綺麗な池があるらしいのだが、この時はどんよりした空模様だったのでとりあえず後回しにして先に南側を一周するか。

 

 

そのままスルーして南下すると、オメテペ島で一番人気のサントドミンゴというビーチに到着した。

 

ここからは、南側にあるマデラス火山と

 

北側にあるコンセプション火山の両方を見晴らす事ができる。

 

まぁちょっと雲で隠れてきちゃったが。

 

ビーチとはなっているけど、泳いでいる人は誰もいなかった。

 

なんか湖の水も正直綺麗じゃないしね。

 

ガイドブックには「40トンの水銀性の物質が流されたようでくれぐれも泳がないように」なんて書いてあるしな。。

 

 

ここを出発して島の南半分のエリアへと突入。

 

今度も未舗装道が続く。。座ってても振動がすごいので、お尻もハンドルを支えている手もけっこう痛くなってきた。。

 

 

ちょっと行くとマデラス山が見晴らせた。

 

こちらの方がコンセプション火山のよりも低いようだね。

 

まぁのどかでなかなかに気持ちは良いね。

 

唐突に道の真ん中に馬が現れる。。田舎らしい光景。

 

 

そーいや見かける島人なんかはみんな「オラ〜」と声をかけてくれるので走っていてもなかなかに楽しい。

 

まぁこちらは運転に必死なのであまり余裕はないんだけど、子供達とも何回も挨拶したな。

 

せっかくだしだと思って1回だけスクーターを止めて写真を撮らせてもらった。

 

素朴な良い子達でした。

 

 

さて、出発して3時間ぐらいで、ようやく島の最南端ぐらいまでやってこれた。

 

いやーほんと未舗装道走るのは疲れるわ。

 

でもこの辺りでは石も小さくなり、こちらも慣れてきたからか最初の頃よりはずいぶん楽になってきたけど。

 

 

これは南西側にある村。

 

雰囲気が良いのでコーラでも買ってしばし休憩。

 

そしてスクーターでまた走りだす。

 

結局南側はほぼ未舗装道だったな。。村も小さいのしかなかったし島のメインはやはり北側みたいね。

 

南側を無事に一周してまたさっきのサントドミンゴのビーチに戻ってきた。

 

ここまで来ると、もう最後のモヨガルパまではずっと舗装道らしいのでとりあえずは一安心だ。

 

 

先ほどスルーした「OJO DE AGUA(オホデアグア)」に行ってみる。(入場料3ドル)

 

 

周りを汚い水で囲まれたオメテペ島だけど、ここは湧き水が出るのかかなり綺麗な水だ。

 

まぁすっかり整備もされていてプールみたいにも見えるのはちと残念だけど。

 

 

 

せっかくだし自分も泳いでみた。

 

確かに水は綺麗だし気持ち良いかな。

でも泳ぐのってやっぱり疲れるよね。。ここで一気に体力を使ってしまって眠くなってきた。。

 

まぁ後は2か所観光地に寄るって感じだし大丈夫かな。

 

 

木の上には猿もいた。

 

自然溢れる感じで雰囲気は良いね。

 

 

ここを後にして、次は「CHARCO VERDE」とかいう緑の池がある場所へ。

 

入場料5ドルを払い、まずはバタフライガーデンへ連れていかれた。

 

なんかたくさんの蝶々がいるんだけど、けっこうデカイしちょっと気持ち悪いかも。。笑

 

この写真の奴も、青とかもっと綺麗な色だったらいいんだけど、地味で蛾とあんまり変わらないしね。。

 

そこら中に飛びまくってるので、近づいてくると「うわっ!」ってなる。。笑

 

蝶も小さい方がかわいいね。。

 

 

その後は肝心の緑の池へ。

 

が、正直ただの汚い池にしか見えない。。

 

ここはお金払ってまでくる所ではなかったな。。

 

 

そして最後はモヨガルパまであと数キロの地点にある「Punta Jesus Maria」っていう場所へ。

 

ここは夕日を見るスポットとして人気だそう。

 

自分が来たときはまだ4時くらいで夕日には早かったけど、もうけっこう疲れてるし夕日までの後1時間は待たず。

 

 

ここは、何故か細長く半島のようにビーチが続いている。

 

先の方は方はこんな感じ。

 

なかなか不思議な感じでいいね。

 

 

そして振り返ってみるとこんな景色になる。

 

 

おー! なんかモーセが海を割って歩いた感じに見えなくもない。

 

そして正面には雲がかかっちゃっているがコンセプション火山が見える。

 

これはなかなかの絶景。

 

一番最後に訪れたここが今日一番のスポットになったかな。

 

 

これは良いもん見れた気がする。

 

 

↓こちらは再び夕日側。

 

 

 

こんな感じでオメテペ島一周も無事に事故もなく帰ってこれた。

 

時間は午後5時。朝9時に出発したのでなんやかんや8時間も経ったのか。。

 

スクーターで座っているだけとは言え、道中の未舗装道でかなり神経すり減らしたし疲れたね。

(翌日は背筋がめちゃくちゃ筋肉痛になった。。姿勢支えるので力使ったようね)

 

使ったガソリンは4ℓぐらいで130コルドバ、450円くらいか。

 

スクーターのレンタル代と合わせて1500円で一日遊べたので安いもんだね。

 

 

ちなみにオホデアグアと夕日スポットにいくだけなら自転車でも十分かな。

 

まぁそれでも往復50kmほどあるのでそこそこ疲れるだろうけど。

 

 

なんやかんや「島を一周」ってのは達成感みたいのもあってかなり満足できたかな。

 

なので個人的にはスクーターがオススメ。

 

 

 

さて、オメテペ島はこれでもう満足!

 

明日は島を出てニカラグア随一の観光地、グラナダへ向かいます。

 

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:147.ニカラグア, 07:56
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/1228