RSS | ATOM | SEARCH
[ベネズエラ]メリダにある2つの世界一。

こんにちは。

 

ベネズエラはメリダに滞在中です。

 

このメリダはベネズエラ西部の山に囲まれた小さい町なんだけど、ベネズエラ人もよく訪れる観光地みたい。

 

小さい町ながら、2つの「世界一」のがあるので紹介しておきますー。

 

 

 

まずはこちら。

 

「テレフェリコ」というケーブルカー。

 

 

これの何が世界一かと言うと、その高さ!

 

標高1640mのメリダを出発し、到着するのはなんと4765mだという。

 

3000mも一気に上がるケーブルカー。高山病になるで。。笑

 

数回乗り継ぎはあるみたいだけど、全長も12.5kmとかあって長さも世界二位とかそんな感じらしい。

 

 

そんなケーブルカーなら是非乗ってみたい!

 

 

 

が、前情報だと「ずっと改装中でオープンは未定」って感じだったので期待してなかったのよね。

 

 

 

でも、実際行ってみたら運行してた!

 

 

最初に作られたのはけっこう昔のようだが、今はかなり最新の設備になっている。

 

 

ここはスキー場のロープウェーみたいにじゃんじゃん車が来るんじゃなくて、40人乗りの車が2つあるだけでそれが交互に往復しているようだ。

 

これは時間かかりそうだな。。

 

 

 

 

てか、なんか全員がチケット買えるわけではなさそう??

 

見てると、チケットカウンターに行ける人と行けない人がいる。。?

 

予約かなんか必要なのかな?

 

 

近くにあった英語の話せる旅行会社で聞いてみたら、

 

どうやら今はオープンしたてで、政府関係者しか乗れないらしい。

 

 

一般の観光客に開放されるのは9月の15日からとの事。

 

 

あー15日にはもうメリダ離れてるわ。。

 

 

って事で乗れないって事か。。

 

 

せっかく運行はしているのに、自分は指をくわえて見るぐらいしかできず。。

 

 

頂上まで行くと雪があったり完全に別世界になるらしいのよね。。

 

これは乗ってみたかったけど残念。まぁ仕方ない。

 

↓雲があると山の上は隠れてします。4800mだからね。。

 

 

ってな感じでテレフェリコには惨敗。。

 

 

 

 

そしてやってたのはもう一つの世界一。

 

「Heladería coromoto」というアイス屋です。

 

 

看板には「GUINNESS RECORD」ともある。

 

 

中に入ってみると、けっこうな人でなかなか盛況ですな。

 

 

壁にはたくさんの賞状やらなんやらが飾られている。

 

ギネス記録の証明書も何枚かある。

 

 

 

はい、ギネス記録にも認定されているこのアイス屋の世界一は「種類の多さ」

 

なんと860だか870種類だかのアイスがあるらしい笑 めちゃめちゃ多い。

 

こちら側の壁にはたくさんのメニュー?が貼ってある。

 

 

 

まぁ見てみると実際店頭に並んでいるのはその中の70種類ぐらいみたいだけどね。

 

 

早速見てみる。

 

スペイン語なのですぐにわからないのが多いが、とりあえずチョコやバニラと言った定番の物はあるな。。

 

 

そして「お米味」とか「肉味」みたいなキワモノもある笑

 

↓一番右の「CARNE」ってのが肉ね。

 

あと「ハムチーズ味」「ブランデー味」などがあったり。。

 

 

これに至っては「CABELLO DE ANGEL」とある。。もはや何味か意味不明笑

 

(直訳すると「天使の髪」って事だが、後で調べてみたらバーミセリとの事。冷製パスタか?)

 

 

 

今回はこの意味不明な

 

「CABELLO DE ANGEL」

 

 

「CHOCOTIP MINT」

 

をチョイスしてみた。

 

 

CABELLO DE ANGELの方は、この時は

 

「ふむ、パイナップルとキャラメルの風味がするな〜」

 

とか言ってたけど、あとでバーミセリって意味って知った。。

 

パイナップル全く関係なし笑 ただの味覚音痴というね。。

 

 

CHOCOTIP MINTの方は無難だったけど、ミントが不自然というか、安いお酒みたいな風味でちょっとまずかった。。

 

31のチョコミントを期待していたのに残念。31食べたいけど、高いな〜と思ってもう何年も食べてないわ。

 

 

あ、ちなみにアイス2つ選んで1100ボリバル、110円でした。

 

 

 

その数日後。。

 

 

また違うアイスを食べに訪れた。

 

 

が、この数日の間に値段が1100から1250に変わってた。。

 

このアイス屋だけでなく、いろんな所日々値上げ(インフレ)が起こるベネズエラ。。ようわからんです。

 

 

さて、今回選んだのは

 

「CHOCOLATE NARANJA」

 

ってのと

 

「ENTRE LAS SABANAS」

 

って意味不明なやつ。

 

 

「CHOCOLATE NARANJA」の方は

 

チョコにオレンジの皮が入っててなかなか美味しい。なんかこういうチョコも実際あるよね。

 

これはまぁヒット。

 

 

そして

 

「ENTRE LAS SABANAS」

 

の方はクリーム系の味かな?バニラよりもあっさりした乳製品の味って感じ。

 

で、この「ENTRE LAS SABANAS」って意味を調べてみたんだけどようわからず。。

 

英語の直訳だと「between the sheets」って出てきたがようわからん。

 

こーゆー曲名があるのか?

 

そしてその画像も、男女がシーツにくるまってみたいな、要は食べ物とは一切関係ない写真だし。

 

まぁわからんですね。

 

 

お店が空いてたら一つ一つ、辞書で調べながら選べたんだけどけっこう混んでるのでフィーリングでささっと選んでしまった。。

 

ほんと上のやつみたいに意味不明な名前のも多い。。

 

もしかしたら「新世紀エヴァンゲリオン味」みたいのもあったかも。。

 

 

ちなみにどのアイスも、シャーベットほどじゃないけど、ちょっと薄めのアイスなのですげー美味しいってわけではないです笑

 

 

まぁでも話のネタ的には良いかもねー。

 

 

メリダ滞在はもうちょい続きます。

 

この間にパラグライダーをやってので次はその話でもー。

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けると嬉しいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:144.ベネズエラ, 01:58
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1205