RSS | ATOM | SEARCH
[タイ]simフリー携帯を日本より安く買う

はい、現在もタイのバンコクです。

 

26日の日曜日にドイツはケルンへと飛んで、その後はカリブ海のドミニカ共和国へ行きます。

 

野球で有名なあのドミニカですね。

 

 

とりあえずバンコクでの出来事の続きですな。

 

今回は誰もが持っている?携帯電話のお話。

 

 

最近、日本でも格安simフリー端末なんて安い携帯が増えてきてますよね。

 

まだまだiphoneが人気なようですが、個人的にはクソ高いiphoneじゃなくてこうした携帯で十分。

 

そしてそんなsimフリー携帯だけど、タイとか他の東南アジアもそうだと思うけど、日本よりも安く買うことができる。

 

 

1年ちょい前にも同じくバンコクでASUSって台湾のメーカーのzenfone 5って携帯を5300Bで買った。

(当時は1バーツ3.8円ぐらいだったので20000円ぐらい 今の1バーツ3円のレートなら16000円か)

 

残念ながらその携帯はオーストラリアでスクーター乗ってる時に、ポケットから逃亡してどこかへ行ってしまったが。。

 

 

いや、違った。

 

バンコクで買った携帯は、1ヵ月後にクアラルンプールで池に落ちて水死

 

 

ちなみに携帯を池に落としたわけではなくて、自分が池に落ちたんだけど笑

 

そして、その翌日に同じzenfone 5を再度クアラルンプールで買ったんだった。

 

たしかマレーシアだと18000円ぐらいで買えたな。

 

 

オーストラリアで失くしたのはマレーシアで買ったやつだった。まぁどちらでも一緒か。

 

それ以降はとりあえずhuaweiとかいう思いっきり中国名のメーカーのスマホを買って使っていたが、せっかくバンコクにいるしまた携帯を買おうかなと。

 

 

前回はビルが丸ごと電気街みたいになっているpantip plazaってとこで買ったが、今回訪れたら改装したみたいで店が減っていた。。

 

なので、定番だがサイアムにあるMBKへ。

 

携帯だけでなく、服も土産物もなんでも売っている巨大なショッピングモールですね。

 

 

4階ぐらいにある電子機器のフロアには、個人の携帯屋がずらーーーっと並んでいる。200店はあるだろう。

 

どの店もショーケースにたくさんの携帯を並べているが、値段が書いてなかったり、中古品も扱ってたりで、正直信頼できるような感じではない。。

 

でもこうした個人店だけでなく、ちゃんとした店舗型の店もMBKには入っているのでこちらの方が安心して買えるかな。

 

 

店にはたくさんの携帯が並んでいる。

 

 

SAMSUNGと言った定番のメーカーはもちろんOPPOやvivoと言った、日本ではあまり聞かないような中国メーカーも大体的に売っている。自分が今持っているhuaweiもある。

 

メーカーもモデルも色々あるので、先に自分で条件を付けてそれに合う携帯を探すのが早いかもね。

 

 

自分がなんとなく考えた条件は

 

 ̄嫋修5.5インチ以上

 

以前の液晶が5インチなのだが、文字の入力ミスが多いのでより大きい液晶で文字入力したかった。

 

あと単純に液晶大きい方が見やすいしね。

 

RAMは3GB以上

 

以前のzenfone 5のRAMが2GBで、まぁ十分だったのだがせっかくなら前よりも良い機種が欲しかった。

 

 

あとの機能なんかはどの携帯もほぼ一緒だし、保存容量もsdカードで増やせるしな。

 

あと、バッテリー容量も大きければいいかな?ぐらい。

 

 

で、何回か足を運んだり、ネットで調べたりして最終的に買ったのは

 

ASUS のzenfone 2 Selfie

 

 

 

zenfone Deluxeってのと迷ったが、そこまでデラックスでもなかったのと、こちらの方がカメラ性能が良さそうだったのでね。

 

 

 

はい、このzenfone Selfie

 

セルフィーの名前の通り、自撮り用のスペックが高いです。

 

カメラは背面と同じく1300MPです。1300万画素。

 

 

まぁ自撮りなんでほぼしないんだけど、画素が高い分に困る事はない。

 

ってか画素数よりも、自撮り側のカメラがかなり広角なのが気に入ったかな。

 

要は、自分だけを撮る写真じゃなくて、「自分と景色を入れた写真」が高画質で撮れるわけですね。

 

 

以前一時帰国した時に、親戚に旅の写真を見せようと過去の写真を色々見たんだけど、自分の映っている写真ってけっこう少なかったのよね。。

 

もう少し自分を入れて記念撮影をしようと思ったわけです。

 

 

まぁどれだけ撮るかわからんけどね、ただ便利な分には文句ないよね。

 

 

 

お値段は、上の写真に出ているが7690バーツ

 

日本円だと23000円弱ぐらいかな。

 

今価格comで見たら、最安で27000円ぐらいなのでタイの方が安いよね。

 

って実は、日本のはRAMが2GBなのよね。

 

つまりタイモデルの方がハイスペックで安いというわけです。

 

お得感ありますよね。

 

 

 

 

さらに

 

 

 

 

自分は外国人なので免税で買えるのである。

 

タイだと消費税みたいのが7%かかっていて、2000バーツ以上(5000だったかも)の商品は空港で還付が受けられる。※空路出国限定


今回の場合、7690バーツの税金分、約500Bが空港で払い戻される。 

 

2000バーツ以上の買い物をする時は、還付申請用のレシートをもらっておきましょう。

 

パスポート必要なので、購入時にパスポートも忘れずに。

 

 

なので、実質7190バーツ、21500円ぐらいで買えたわけです。

 

そこそこなスペックなスマホなのでこれは安いと思います。

 

SAMSUNGとか他の会社のスマホもあるけど、ASUSはコストパフォーマンスかなり高くてオススメです。

 

※ちなみにもうすぐで新モデルのzenfone 3が発売になるみたい。くそ。

 

 

 

 

 

 

さらに!

 

 

こちらは完全にうれしい誤算だったのだが、

 

16GBのmicro sdカード、液晶保護フィルム、モバイルバッテリー、マグカップ笑 と色々おまけもついてきたわけです。

 

これらがもらえるとは知らなかったので、かなりお得な気分。※もちろん店によるが

 

 

モバイルバッテリーも、最初は重くていらねーよと思ったけど、Goproの予備バッテリーと考えればかなり使えそう。

 

 

 

なかなか良い買い物ができたと思います。

 

単純に新しい電化製品はテンション上がるよね。

 

 

 

 

が、一応注意事項も。。

 

今回買ったASUSだけど、日本でも売っているけど海外で買ったASUSは日本のASUSでは修理などのサポートは受け付けていません(体験談)

 

そして、日本でもドコモとかのsimを入れれば使えるんだけど、日本で買う携帯には内部に郵便マークのような形の「技適マーク」ってのがついており、海外で買う携帯にはこのマークがついていない。

 

これは日本での認可を通った証で、このマークがない海外の携帯は厳密には日本で使うと電波法違反になるそうです。

 

なのでその辺は自己責任で。

 

 

とは言っても、海外で使うのならやはりお得。

 

最近は、世界一周の最初にタイを訪れる人が多いようなので、タイでsimフリー携帯を買うのもいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

あとついでにタイでのsimでの話。

 

せっかくsimフリーの携帯を持っているなら、タイではsimカード買って使う事を強くオススメします。

 

理由は単純に便利だから笑 安いし

 

 

スワンナブーム空港では、到着ロビーあたりに携帯の会社がいくつか並んでいてsimカード無料でもらえるしね。

ドンムアン空港は知らん。

 

自分はtruemoveって会社のを使ってます。

 

使用料は、ネットの速さとかのプランにもよるが、安いのだと1週間ネットが使えるので70とか80バーツだったかな。

 

 

simカードで、どこでもネットが使えるのってかなり便利になる。

 

具体的には

 

|録

 

google mapなども、ネットがあればリアルタイムでバスなどのルート検索ができる。

 

バンコクではバスはかなり重要。

 

どのバスに乗ればいいかすぐわかるのは便利。

 

 

▲イドブック代わり

 

すぐwikipediaなどを見れる事でガイドブックのような使い方ができる。

 

ちょっと気になった事もすぐに調べられるしね。

 

 

K殘機能

 

会話で困った時や、ローカルな人とコミュニケーション取るのに翻訳機能は便利。

 

発音もしてくれるので、語学の勉強にも使えるしね。

 

 

 

 

タイだけでなく、通信料が安い国ではsim持っておくと便利かな。

 

今までだと、モンゴル、ネパール、パキスタンあたりではかなり活躍してくれました。

 

あとカウチサーフィンとかで現地の人と連絡取りたい場合もsimはあった方が便利ですね。

 

 

 

まぁそんな携帯の話でした。

 

 

 

あ、このMBKにはなんとメイド喫茶がありました笑

 

その様子は次回でー。

 

 

--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けるとありがたいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

author:oka, category:7.タイ, 11:08
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/1138