RSS | ATOM | SEARCH
[マレーシア]マラッカに到着。夕日を眺める。
はい、自転車旅の続きですね。

クアラルンプールからマラッカまでの道のりは、1日では走れなかったので途中で野宿して翌日早朝から走り出す。


この日はマラッカまでは70kmほどの距離。

まぁ昼過ぎくらいには着くぐらいかな。


最初の40kmぐらいは幹線道路を走っていたので交通量も多かったが、そこからは幹線道路から外れてマラッカへと向かう道は、道路も広くて走るのも気持ちよかったかな。

道中写真撮ってないのでよく覚えてないけど。。



で、いきなりだけどマラッカに到着



メインとなっている教会の前で記念撮影。

ここは観光客も多く、なんか日本の高校生が修学旅行でも来ていてけっこうな人出だったな。


マラッカには、学生の時に来た以来なので10年ぶりくらいかな。

正直マラッカの記憶はあまりないけど、当時はここから船でインドネシアに渡ったなー。


世界遺産にもなっているこのマラッカは、色々見どころもあるんだけど、ここの一番の見どころは夕日かな。


っていうのは、昔のバイブル「深夜特急」でこのマラッカの夕日が絶賛されていたのよね。


なので、旅人の間で「マラッカの夕日がすごい」って話をよく聞くよね。

多分、自分が学生の時にも見ているんだけど、正直あまり記憶にはない笑


って事で、早速着いた日に夕日を見に行く。


教会のある丘に上がり、そこからの夕日がこちら。



ふむ、、

雲が多くてあまりきれいには見れず。。



でも、これでも十分綺麗ではあるかな。

まぁアフリカで見た夕日なんかも良かったけど、この夕日もなかなか良かったね。

どちらが良かったとかでなく、どちらも良いよね。




さて、このマラッカ。

着いたのが週末。さらに中国の旧正月の時期と当たったのでたくさんの中国人、というか中華系観光客でマラッカを訪れていた。

週末に開かれるマーケットストリートはなかなかのにぎわいっぷり。



この通りに、有名なチキンライスってのがあるらしく、行ってみたら確かにすでに行列ができていた。

これは美味しいに違いないって事で自分も並んで食べることに。



人出のわりに列はさくさく進み、中で出されたチキンライスがこちら。



「チキンライス」っていうと、タイにも似たようなカオマンガイがあるが、

このチキンライスはかなり中華風なのか、ごま油がかけてあって、しかも鶏肉も柔らかくてかなり美味しい。

正直、タイのカオマンガイより断然おいしいぞこれ。


そして、写真の上にあるようなおにぎりのようにご飯を丸めたのがマラッカ風らしい。



いや、これはかなり美味しかったので次の日もまた食べたいね。

マラッカ行ったらぜひこのチキンライスは食べてみてくださいー。

でも多分日中しかやってなかったけど。


てことで、夜は前日食べそこねたマクドナルドを食べる。

チーズバーガーのセットで300円ぐらいと安いよね。



マックは、特にポテトは中毒性があってたまに無性に食べたくなるよね。

でもマックも安くはないし普段食べることはないので、マレーシアみたいに安く食べられる国はありがたいね。



翌日はまぁ観光もする。

昨日、夕日を見た丘の教会を訪れる。

教会の中は、もうほぼ廃墟になっているんだけど、教会の前にはフランシスコザビエルの像も立っている。

日本に来たことで有名なザビエルだけど、このマラッカにも来たって事かな?

ちなみにこのザビエルの墓はインドのゴアにあって、遺体はミイラ状で保存されている。

その遺体は10年毎に公開されて、確か去年公開されていたのよね。

見れた人はラッキーですね。



↓廃墟の教会の中にいた猫


別の日には海沿いにあるモスクを訪れてみた。

天気が微妙だったけど、ロケーションと雰囲気はなかなか良かったね。



↓こちらは宿にいた子猫。まぁかわいいよね。




こんなわけでそれなりに楽しめているマラッカ。


そーいやこのマラッカの名物になっている乗り物があるんだった。


まぁもうちょい長くなるのでその話は次回にー。


--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けるとありがたいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:マレー半島自転車旅, 22:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.world-runner.net/trackback/1109