RSS | ATOM | SEARCH
[マレーシア]クアラルンプールを抜けるのは一苦労。。
さて、クアラルンプールにもペナンに続き5泊ほど滞在した。

ゴールとしているシンガポールから先の日程に余裕があったので、物価の高いシンガポールよりもクアラルンプールで時間を調整しようってわけです。

まぁクアラルンプールではもう観光は以前済ませているので、今回は宿のあるチャイナタウン周辺をふらふらするぐらいだったかな。


宿には何人かの日本人もいて、毎日みんなで夕食食べに行ったりして楽しく過ごしてました。


で、その中でいった中華レストラン。

マレーシアには中華系の移民が多いし中華料理も美味しい、いろんな料理も食べたけど、カエルを食べたことないって人が何人かいたので試しに食べてみること。


レストランの水槽には丸々と太ったカエルが、、

こうして生きているカエルを見ると、全く食欲もなんもそそられないけどこのカエルと頂くことに。。




で、こちらが完成形。

こう見ると、まぁちゃんとした料理でおいしそうだよね。

カエルの食感とか味は鶏肉に近い感じかな?

まぁ味も美味しかったです。



まぁカエルみたいな食べ物もあれば、屋台にはこうしてドラえもんの形したかまぼこが売ってたりと、もはやなんでもあり笑

この辺はいかにもアジアって感じでいいよね。

ちなみにこのドラえもんのは食べてはいないので味はわからず。。

まぁ味は普通のかまぼこかな?





というわけで、5日間ゆっくりしてからの出発。

そーいやここに到着する前から痛くなりだしたヒザがまだ痛いままだ。。

すぐに治るかと思ったけどね。

ヒザを痛めると長引きそうだけど。。

ここからシンガポールまで、走る日数でいうとあと6日ほどで到着なのでそれまではなんとか持ちこたえてくれるといいのだが。大丈夫かな?




さて、クアラルンプールを出発して次のマラッカへと向かう。

マラッカまでは2日の距離かな。


だが、まずこの大都会クアラルンプールを抜けるのが一苦労なわけだ。。

クアラルンプール市内にもだけど、立体交差になっている巨大なジャンクションが多くて、自転車だとその立体交差に入っていいのかわからんし、入っても路肩がない坂道を上って行ったりで危ない。

でも他に迂回できる道もなさそうだったりで、結局その立体交差に突っ込んで行くしかなかったり。。


さらに、地図上で見てみるとどうやっても高速道路にあたってしまう。。

↓黄色のが一般道でオレンジのが高速。

黄色で走っていきたいんでけど、それが途中からオレンジに変わってしまうのよね。。

迂回して小さい道を通れなくもなさそうだけど、そうするとかなりの遠回りになってしまうし。。


って事で、とりあえずメインとなっている黄色の道路を南下し、途中高速道路に変わるところまでとりあえず行ってみようかなと。

もしかしたらそのまま自転車も走れるかもしれないしね。




てなわけでクアラルンプール市内からずっと走っていくと、高速道路の料金所にさしかかった。

ちょっと様子を見てみると、料金所で止まっているのは車だけで、バイクは一番端っこを素通りしていた。

さらに、特に自転車進入禁止みたいな看板もなかったのでここを走ってみることにしよう。



高速道路に入ると、まぁいかにも高速道路って感じになるんだけど、一番端の路肩のスペースはあるし、車も端のレーンを走る車はほとんどいないのでけっこう安全に走ることができた。




そして、ここを10kmほど走るとこんな看板があった。

E7ってのは自分が走っている高速道路なんだけど、この先に立体交差がある。


で、看板のように「自転車やバイクはこっちに迂回してね」みたいな看板である。



って事は、どうやら自転車はここを通ってよかったって事だね。




これを何回か繰り返して、ようやく郊外って感じになった。

ここまでくればもう大丈夫そう。


いやーほんと立体交差やら合流、分離がたくさんあってクアラルンプールを抜けるだけでけっこう大変だった。

ってか普通に危ない。

後で友達のチャリダーに聞いても、クアラルンプールにはかなり苦労したと言っていたしね。


自転車でクアラルンプールには二度と来たくないですね。。まぁそんな機会ないか笑





さて、その後は着実に走る。


お昼すぎくらいに、大きい町に到着したので、マクドナルドでも探してみる。

旅中でもたまにマクドナルドって食べたくなるんだよね。

しかも、このマレーシアだと安かったりするのよね。

タイだとセットで500円くらいするんだけど、マレーシアだと300円くらいと、世界的にみてもなかなかの安さなのだ。

しかもwifiが使えるし、エアコンも効いているので休憩にももってこい。



なので、地図上にある、マクドナルドを目指したんだけど、到着したけどマクドナルドはなかった。。残念。


まぁ代わりに日本でも沖縄なんかにあるアメリカの「A&W」があったので、久しぶりに入ってみた。

A&Wの代名詞と言えるのが「ルートビア」

他の商品だがドクターペッパーみたいな、けっこう癖のある飲み物である。

まぁ一般的は、あえてこれを飲む以外にこれが好きって人はあんまりいないかもね笑



セットで500円ぐらいしたけど、まぁA&Wを食べる機会もなかなかないしまぁいいでしょう。

で、肝心の味はと言うと、、うーん微妙。

なんかハンバーガーがぱさぱさなのよね。

ちょっと期待しただけにこれは残念。

これならマクドナルドの方がよっぽどうまいわ。


まぁ今の日本のマクドナルドはけっこう大変みたいだけど、それでもたまには食べたくなるよね。



さて、再び走りだして夕方過ぎになり、ナツメヤシの林があったのでそこに入ってテントを張る。



こーゆー場所なら夜なら人は来ないだろうし、車も通らないのでわりと安眠できるのである。

テントでこうやって寝るときは、暗くなったらもうすることもないし、携帯ちょっといじって夜8時半くらいにはもう寝る体制に入る。



が、なんか外でゴソゴソ気配を感じるぞ。。?


誰か来たのかと思って、聞き耳を立てる。


すると、ゆっくりだけどやはり物音がするし、なにかが近づいてきてるようだ。。


人だったらそっとしておいてもらいたいところだが、様子探られてたらそれも困るので意を決してテントから顔を出して辺りを見てみると、なんとたくさんの牛がこちらを見て様子を伺っていた。


けっこうびっくりしたけど、まぁ牛だったので助かった。。


ってか牛がいるって事はちゃんとした私有地だったのかもですね。すみません。


翌朝は朝一、まだ日が昇る前ぐらいからテントを片付けて出発。


マラッカまではあと70kmほどの距離。

まぁ昼過ぎまでには着くかな?


引き続き安全運転でいきましょうー。



--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースは気まぐれですが、押して頂けるとありがたいのでよろしくお願いしますー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:マレー半島自転車旅, 19:12
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1108