RSS | ATOM | SEARCH
[タイ]タイで買うオススメのsimフリー携帯
観光はほぼしてない今回のバンコク。


そんなバンコクで何回も訪れたのがここ

伊勢丹から5分ほどの距離にある「パンティッププラザ」


ここはIT系のショッピングモール、電気街になっている。

簡単に言うと「バンコクの秋葉原」ですな。



まずここに来た理由はパソコンの修理


パソコンのアダプタの接続部分が悪くなったようで、たまにしか充電されないのよね。。

て事で本体内部の部品の交換をしてくれる店を探しにきたのである。



ここの4階ぐらいに、修理屋が何軒も集まっていて修理してくれる店もあっさり見つける事ができた。

値段は3500円ぐらいで思いのほか高かったけど。。


さらに後日、アダプタも壊れたので新しいのを2000円ぐらいで購入。

合計5000円以上かー。



でも東南アジアだと、こうした修理屋があってすぐに修理可能なのでありがたいよね。

日本だといちいちメーカーに送って〜とかで、さらに修理代もえらい高かったりするし。


今使っているパソコンももう5年近く使っているわけだけど、過去にはロシアで液晶割ったり(不注意で)、マリで落として動作不能になったのを修理したり、他にも小さい故障が色々あって全体的にももうガタが来ているのよね。。


次また修理が必要になったらもう新しいの買った方がいいかも。






さて、そんなこんなで何回も訪れたこのパンティッププラザ

ここでメインに売られているのが携帯電話だ。


スマホは1年前にドバイで買ったsamsungのを持っているけど、最近動作が遅いし新しいのが欲しいなーって思ってたのよね。


ここでたくさん並べられているのを見ると、どんどん物欲が刺激される笑


そんな中、ちょうど再会した旅仲間もスマホが欲しいって事だったので、そのままノリで自分も購入笑



買ったのはこちら

台湾のパソコンメーカーasusが出している「zenfone5」だ。



たくさんの種類のスマホからこれを選んだのは、簡単に言うと「コストパフォーマンスの良さ」

そりゃ性能で言うとiphone6とかの方がいいんだろうけど、その分えらい高いからねー。

8万円ぐらいするのかな? 値段ほどの価値があるのかね。。


このzenfoneは簡単には5インチの大きい液晶とメモリが2GB、記憶容量が16GBって仕様(これはsdで増やせる)。もちろんsimフリーです。

これで値段が5390バーツ、日本円で2万円弱ってのは他社のスマホと比べるとずいぶん安い。

他のメーカーで同じような性能のスマホだと倍の4万円ぐらいするのよね。


かなりお買い得なスマホだと思う。ただ安いだけでなく性能も十分だし。


(ここでamazonへのリンクでも貼ればいいんだけどそーゆーのやってない。。)

ちなみに日本だとちょっと高くて3万円ぐらいするみたいだけどね。



今の旅人にとって、いや別に旅人関係ないかもだけど、スマホはかなり必須のアイテムになってるよね。


MAP+GPSのコンビでもう迷い知らず。

為替語学学習家計簿とかアプリ入れればなんでもできるしね。



まぁスマホ時代以前の「地図を片手に現地人に道を聞きまくって。。」みたいな旅の苦労やおもしろさ?みたいのは無くなっちゃったかもだけどね。。


でも便利すぎてもはや手放す事ができない。



実はこの1ヵ月後に湖に落ちてこのスマホを水死させてしまったんだけど、その翌日にまた同じのを買い直したぐらい、もうスマホから離れられなくなっている笑


あ、その湖に落ちた話は後日ちゃんとします笑




ちなみにこれはsimフリーなので、各国でsimカードを買えば電話できるわけです。

別に電話以外にも、wifi使わなくてもスマホでどこでもネットが使えるようになるので

このスマホがガイドブック代わりになったり、ナビになったり、バスの路線教えてくれたりとほんと使えるよね。


タイだと、300円ぐらいで1週間ネットが使い放題になるのでほんと使い勝手が良い。


最近は会う旅人にsimとこのスマホをいちいちオススメしてます笑

まぁ余計なお世話かもだけど笑



とりあえず個人的にはかなり満足度の高い買い物です。


simフリー携帯を買いたいと思っている人はこのzenfone見てみてくださいー。


--------------------------
ランキングに参加してます。
更新ペースが落ちてますが、モチベーションアップになりますので押してもらえると嬉しいですー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
author:oka, category:7.タイ, 16:50
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://world-runner.jugem.jp/trackback/1092