RSS | ATOM | SEARCH
[アンドラ]アンドラ公国へ日帰り!
「アンドラ」って国を知ってますかね?

スペインとフランスに挟まれた、山がちにある小さな国です。


旅人なら知ってるかもですけど、日本にいる人は知らない人の方が多いかもですね。

そう言う自分も、かなり最近までこんな国知らんかったですし笑

↓ここですね。



小っさ!!って思わず言っちゃいそうです。

国民は全部で8万人だそうです。まぁそこそこはいるみたいですね。


「なんでこんなとこに国が??」


って気もしますが、

調べてみたら、8世紀とけっこう古くに建国されたらしい。

でも

「フランスの大統領とスペインの司教とが共同の国家元首となっている」

と「???」なようわからん状態。。

フランスとスペインの別荘みたいなもんか??笑


まぁそんな国だけど正式に国連加盟国であるし、れっきとした国であることに違いはない。


ってことでバルセロナから日帰りで行ってみることに。


バルセロナからのバスは便数もそこそこあったかな。確か朝8時発ぐらいので行きました。

運賃は往復で52EURぐらいだったかな。片道は28EUR。高いー。


ちなみにアンドラからフランスのトゥールーズまで、さらにトゥールーズ以降のアクセスがいまいちよくないらしいので、自分はバルセロナからの日帰りとしました。


バルセロナからは3時間半ぐらい。どんどん山道へと入っていく。



で、ようやく国境に到着!

アンドラはEUに加盟してないし、加盟国内だったら自由に行き来できる”シェンゲン協定”ってのにも入っていないんだけど、国境では素通りだった。

↓わかりにくいけど手前がスペインで奥はアンドラの旗が立ってる。



って事でアンドラに入国。

なんか入国審査がないと、違う国に入ったって感じが全然しないね。

今後もヨーロッパにいる間はずっとこんな感じなんだろうけど。。


到着したバスターミナルの看板には4ヶ国語での表記が、

英語と、あとスペイン語とフランス語とあとなんだろ??

アンドラの公用語はスペインのバルセロナあたりと一緒っでカタルーニャ語となっているのでカタルーニャ語かな?

まぁカタルーニャ語とスペイン語、だいたい似てるみたいだけど。。

ちなみに住んでる人は、アンドラ人よりもスペイン人の方が多いらしいです。
なんだそりゃ。。



帰りのバスの時間を確認してから町中心へと向かう。

アンドラの滞在時間は4〜5時間ってとこになりそうです。

まぁあんまり見所はなさそうだけど。




ちょっと町の方を歩いてみても、

やっぱり「アンドラっていう違う国にきた!」って感じはそれほどせず、まぁ地方の町に来たって感じかな。

新しい建物もけっこうあって、ド田舎って感じではない。



とりあえず見所がなんなのかようわからんので、

まずはツーリストインフォメーションに行ってみたんだけど残念ながら閉まってた。。


でもその前にはダリがデザインしたモミュメントがあった。

本人が作ったのか知らんけど。

ってダリってスペイン人で、ここはアンドラだけどその辺の境目はやっぱりないのかね?



インフォメーションがやってなかったので、次の手段。

まぁたまにやるんだけど

「みやげ物屋で名所や名物をさぐる」って方法。


みやげ物屋でまずは絵葉書を見てみる。

ふむふむ、やっぱり山がちな自然とかが見所みたいだな。。

この首都のアンドララベリャにはなんかないのかな?



ちなみに、自分は訪れた各国から実家に絵葉書を送っているんだけど、

このアンドラの郵便局は、なんと「フランスの郵便局」「スペインの郵便局」と二つある。

逆に言うとアンドラ固有の郵便局はないのだ。

アンドラっていう独立国ではあるが、この辺は隣国に依存(良く言うと提携)してるみたいだね。



さて他のみやげ物を見てみると、お皿に色々描かれていたり。

ほうほう、これは教会かな?この教会が見所なのか?

でも店の人にどこにあるのか聞いてみたら、ちと遠いという。。残念。



あとたくさん売られていた、面長のマリア像。

これも見所なのだろう。 でもこれも近くにはないみたい。。



あとたくさんのワンちゃん笑

これもアンドラ名物。。。なのか?笑

ぬいぐるみなんてどこでも売ってるじゃん!って感じではあるが、

絵葉書にもけっこうこの犬の写真で使われていたので、この地方固有の犬がいるってことだと思われます。



ふむ、やっぱり残念ながらあまり見所はないようだ。。


なので、町をふらふらしながら、「アンドラらしさ」を見つけることにしましょう。


とりあえず国旗はちらほらみかけるね。

国旗はフランスとスペインを合わせたようなやつじゃないんだな。


↓車のナンバー

左のは国章かね?これはちょっとスペイン、ってかバルセロナのあるカタルーニャっぽい感じ。



↓町の光景。

首都でもこうして山に囲まれた感じ。まぁ地方の町って感じですね。


なんかオシャレな、温泉とかスパみたいな施設があった。

絵葉書にも載ってたし観光名所となっているのかも。


まぁ町歩きとしてはこんあもんかな。

あと、アンドラらしさというと「免税」ってことみたいね。

街中には「DUTY FREE」のショップがちらほらある。

スペインやフランスの人が酒やタバコを買いだめにくるのかな?


とりあえず入ってはみるんだけど、

絶賛貧乏旅行中の自分としては、いくら免税とは言え特に買うものはない。。

なのでただ冷やかしただけだけど。

ちなみにタバコ(マルボロ)は一箱で3.15EUR(430円ぐらい)だった。

フランスだとこれが6EURとかするんだっけ?もう半額ですな。そう考えると確かに安い。

まぁ自分はタバコ吸わないけど。

お酒もたくさん売ってたけど、比較対象がないのでそれこそ安いのかわからんかったな。


あとはマクドナルドがあったので、行ってみた。

えーと、「ビッグマック指数」って聞いたことあります。

ビッグマックの値段が、その国の物価を表すみたいなやつです。

まぁ実際にはこれで国の物価なんて比較できないみたいだけど、せっかく色んな国に行ってるので訪れた国々で値段をチェックしてるんだよね。実は。

本当はHPの方にまとめるつもりなんだけど、サボりすぎて手付かずっていう笑

ビッグマックと、あと各国のガソリンの値段とか日本までの切手の値段とかもメモしてるんですよ。実は。 いずれはちゃんとまとめないとね。


で、その肝心の?ビッグマックの値段は、

単品で3.75EUR(500円)、セットで6.85EUR(920円)となかなかにお高い。。

まぁこんな山だし、輸送費かかりそうだもんね。

ちなみにフランスではセットで6.70EURだったのでフランスより高いってことになりますな。



まぁこんな感じのアンドラでした。

正直往復52EUR(約7000円)という交通費を出してまでくるとこかはわからんけどね笑


1軒寄ったレストランのおばちゃんがすごく感じが良かったので、かなり好印象なアンドラではありましたー。




--------------------------------
ランキングに参加してますー。
更新ペースが落ちてますが、さらにモチベーションアップになりますのでヨロシクお願いします!
昨日は12人の方に押してもらえましたー。ありがとうございます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
author:oka, category:73.アンドラ, 19:01
comments(0), trackbacks(0), - -