RSS | ATOM | SEARCH
[ボツワナ]チョベ国立公園クルーズ その2
チョベ国立公園のクルーズ旅は続く。


川を船で移動してるだけだけど、

バッファローやらワニやらキリンなどたくさんの動物が見れてけっこう楽しい。


川に水を飲みにきていたキリン。

キリンって水を飲むときは

口が水に届くように足を思いっきり広げてるみたいね。

なんともかっこいいポージングです。




キリンアップで。





でもやっぱり一番の見所はゾウかな。

本当にたくさんのゾウがいる。



アップで。



ちょうど30頭弱のゾウが川を渡るところを見ることができた。

群れには子供のゾウもまじっていて、ちゃんと泳げるのかな??

って感じだったが、親のそばにぴったり一緒に泳いでいた。



川を渡る時はみんなで一列で。

なんでかはわかんないけど先頭のゾウが通れた安全なところをみんなで通ろうって感じかな?

水に使ったところは色が変わっているので体のほとんどが水に浸かっているのがわかるね。



午後3時に出発したクルーズはそろそろ終了。

だんだん太陽が傾いてきた。

ちなみにクルーズは、参加するツアーによって小型の高速船みたいので出たり

自分みたいに2階建ての大きい船ででたりといろいろだった。


最後はザンベジ川から沈む太陽を見る。

アフリカに来てからこうして太陽を見る機会が本当に増えたな〜。

夕日が好きな自分としてはうれしい限り。

このチョベでも本当にキレイな夕日を見ることができた。



ザンベジ川クルーズはゲームドライブと違ってそこまで

動物を近くで見れるわけではないので大興奮!!って感じではないけど

船の上からのんびりしたアフリカらしい光景をじっくり見れるので

なかなか良かったかな。




チョベ国立公園、そしてボツワナもこれにて終了。


ボツワナは他にオカバンゴデルタという、アフリカ最大の湿地帯があってそこも

動物のパラダイスになってるって話だけど

動物はかなり満足なのでそこには行かず

次のジンバブエへ向かうことにしますー。




--------------------------------
ランキングに参加してます。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:45.ボツワナ, 07:28
comments(0), trackbacks(0), - -
[ボツワナ]チョベ国立公園クルーズ その1
引き続きチョベ国立公園!

朝のゲームドライブを終えて

昼間は泊まってる4つ星ホテルのプールサイドで昼寝したり

その辺を散歩してのんびり過ごす。


そして午後3時からザンベジ川のクルーズに参加。

クルーズはチョベ国立公園での目玉?ツアーなので行く前から楽しみである。

ちょうどヨーロッパの休みシーズンなのか、

短期旅行っぽい欧米人がたくさんいる中、

2階建ての船に乗り込む。


船はゆっくり出発し

川沿いに水を飲みにきているゾウをみながら進んでいく。

ゲームドライブと違い、近くでゾウを見れるわけではないんだけど

こっちの方が自然そのものって雰囲気を感じられる。





水を飲みに来ているゾウ。






こっちのゾウは泥を自分の体に塗りつけて遊んで?いた。




ひたすらゾウ。


かつては12万頭のゾウがいたと言われたチョベ国立公園。

さすがにそんな数はいないけど、十分たくさんのゾウは見ることができる。



ゾウの行動をじっくり見てると

鼻で草を食べたり体をかいたりとほんと面白い動きをするな〜と。

鼻も本当に人間の手みたいに器用な動きができるしね。



ゾウの群れ。



川にはゾウだけでなく、

キリンとかバッファローとかカバもいる。

で、けっこう大きいワニもたくさん。

ワニをこんなに間近で見るのって初めてかも。

今回は船で周っているのでもちろん大丈夫なんだけど

川辺を自分で散歩するのはかなり危険かもね。



せっかくなので

ゾウをバックに記念撮影。

いかにもアフリカらしい光景だね。




こんな感じでひたすらのんびり周るクルーズツアー。


写真がまだあるので次回へ続きますー。





--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:45.ボツワナ, 07:32
comments(0), trackbacks(0), - -
[ボツワナ]チョベ国立公園でゲームドライブ!
朝6時、チョベ国立公園へのゲームドライブスタート。

と言っても朝6時はまだ日の出前なので真っ暗だ。

こんな早い時間に出発する理由は

動物、特にライオンなどの肉食獣の行動が朝早い時間でしかよく見れないから。

日が高い日中はほぼ寝ちゃってて見れても面白くないしね。

ハンティングも大体朝早い時間にやるみたいだし。


ちなみにケニアで見たライオンのハンティングの記事はこちらで




宿を出発して国立公園のゲートへ。

公園内に入る頃にようやく明るくなってきた。

そんな中出会ったキリン。

まだ暗いけど逆にいい雰囲気になったかな。



次はブチハイエナ。

エチオピアのハラルの町中に現れるハイエナをたくさん見たので

そこまでありがたみはなかったが。。



次に見れたのはゾウの群れ。

このチョベはたくさんのゾウが見れる事で有名で

一時は「12万頭のゾウが生息している」って言われてたぐらい。

12万もゾウがいたら一瞬で草木がなくなるだろうし、実際そんなにいないだろとは思うけど

確かにゾウは多そうな感じだ。

車が通る道を渡るゾウ。


群れなので大人のゾウも入れば子供のゾウもいる。

やっぱり子供のゾウはかわいい。



人の妊娠期間は10ヶ月ぐらいだけど

ゾウは倍以上の22ヶ月とかみたいね。

生まれる頃には体重も130KG以上になるみたい。

毎日起きてる時はひたすら草を食べて過ごすゾウは

天敵もいないしのんびり行きているんだね。

50年ぐらい生きるのかな?






川沿いではたくさんのカバがいた。

まぁ夕方から川クルーズみたいのに参加するので

またそん時にじっくり見れるかな。




サファリカーで走っていると


なんもない所でガイドが車を止めた。



地面を見ているので自分も見てみると


そこには肉球のある思いっきりネコ科の足跡が!!!




「ライオンかなんか近くにいるぞ!?」




って辺りを探すと







いたっ!!!







ヒョウ!!!



マサイマラでは見れなったヒョウだ!!



まさに「ヒョウ柄」のヒョウはゆっくり堂々と歩いている。



さすがになんかの動物を狙ってる様子でもなく、ただ歩いているだったけど


いや〜かっこいいです。



今回、ライオンは見れなかったけど

ヒョウが見れたので大満足。



あとはまだ見ぬチーターを是非とも見たいところだったけど

さすがにチョベでチーターを見ることはできなかった。。




ゲームドライブは3時間ぐらいで終了したけど

値段も3000円弱だし満足度はかなり高かった。

まぁでも友達の旅行者はあんまり動物見れなかった。。

って言ってたのでやっぱり運次第かな?



宿に帰って昼はのんびり。

夕方からのザンベジ川クルーズも楽しみだね。




<チョベ国立公園でのサファリ>
・ゲームドライブ
225P(2250円) 1日何回か出るようだが朝一のがオススメ
・ザンベジ川クルーズ
190(1900円) 夕方、サンセットを見て帰ってくる。
別途公園入場料70P(700円)
トータル5000円弱。

CHOBE SAFARI LODGEで申し込んだが
他で申し込んだ方が安そう。


詳しい宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。

--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:45.ボツワナ, 17:15
comments(0), trackbacks(0), - -
[ボツワナ]ザンビアからボツワナに入国!
ザンビアでのヴィクトリアの滝観光が終了したので

次のボツワナへと移動する。

リビングストンからボツワナへの国境へは1日2本ぐらい大型バスが走っているが、

シェアタクシーもあって、そっちの方が時間の融通がききそうなのでそれで行くことに。


リビングストンを出発して

2時間弱で国境に到着。


ザンビアとボツワナの間にはザンベジ川があってそれが国境になっている。

ここの国境からは

ザンビア、ボツワナ、ジンバブエ、ナミビアの4ヶ国の国土が見えるって話だ。

以前アジアでタイ、ミャンマー、ラオスの3ヶ国の国境地点である「ゴールデントライアングル」っての行った事がある。

ここの方が4つの国ですごいのか?

って思ったけど、別に4つの国境が合わさってるわけではないからゴールデントライアングルを越えたわけではないか。


フェリーで川を渡り、45ヶ国目ボツワナに入国です。


そーいやボツワナに入るとき、

変な雑巾みたいのを踏んで靴の裏を殺菌した。

よくわからんけど、意外にも病気とか細菌とか対策をしてるんだねー。


ボツワナ、かなり未知な国だけどしっかりした国の予感です。


国境からミニバスで目当ての宿

「CHOBE SAFARI LODGE」

へ向かう。


ここは今まで泊まっていた安宿なんかとは違う

4つ星ホテルだ。

さすがにレセプションもオシャレな感じ。



ホテルとしての設備は4つ星なのだが、

このホテルにはキャンパー向けの設備があって

テントを張って寝ることができる。


部屋だと1泊200USDくらいと、かなり高そうだが、

テント泊だと85プラ、約850円で泊まることができる。


まぁキャンプサイトはほんとのキャンパー向けなので

キッチンもないしコンセントとか不便なので

バックパックにテントという、中途半端な旅人にはそこまで施設は良いとは言えないんだけどね。


ただ、普通のバックパッカー宿がほとんどないボツワナでは

テントがないと宿泊費が高くつきすぎちゃうのでテントは必須だ。


ちょうど日本からの短期の旅行者がいたので部屋を見せてもらったが

さすがにかなり立派なホテルだった。


敷地内にはイノシシや


サルやら

鳥がたくさん



そして川沿いには

「ワニ注意」の看板が

川を見てると、実際にワニが泳いでたりするので

逆にこんな看板ぐらいで大丈夫か??ってぐらい。

まぁさすがに陸にはいなかったけど。。



宿から見える夕日もなかなかキレイ。



かなり遠くにだけど、

たくさんのゾウはバッファローも見える。

すぐ隣は「チョベ国立公園」なんだよね。


そんな国立公園に早速明日いってきます。


朝はゲームドライブと夕方川クルーズの二本立て!


楽しみです。


<カサネで泊まった宿>
・CHOBE SAFARI LODGE
テント泊85プラ(850円)

近くにスーパー、ATMあって便利。
チョベ国立公園へのツアーも申し込めるが、
他で申し込んだ方が安いみたい。


詳しい宿情報はこちらで「宿情報」

「一人情報ノート」も更新してます。

--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:45.ボツワナ, 09:23
comments(0), trackbacks(0), - -