RSS | ATOM | SEARCH
[ブルンジ]ブルンジからタンザニアへ移動!
ブルンジでの短い滞在を終え、次の国タンザニアへと移動する。

目的地はタンザニアの中心、ダルエスサラームだ。

まずタンザニアの一番西側、
ブルンジと近いキゴマの町に入り、
そこから電車で3日かけてダルエスサラームまで行く予定だ。


とりあえずキゴマまでの行き方をその辺の人たちに聞く。


何人かに聞いてみると2パターンの答えが返ってきた。


カヌーシャのバスターミナルに行き、
そこからブルンジ南部まで移動、国境を越えキゴマに行く。


▲汽ぅ皀鵐坤廛譽ぅ垢離丱好拭璽潺淵襪帽圓、
そこからキゴマまでのダイレクトバスに乗る。


タクシーの運転手などに聞くと 
バス会社の人に聞くと△箸いΥ兇犬澄


どうやらどっちの方法でもキゴマに行けるよう。

ダイレクトで行けるならその方が楽なのでまずはのバスターミナルへ確認に行ってみる。


着いたバスターミナルは、
国際便などのメインのバスターミナルになっているようで、
自分がルワンダから着いた時も立ち寄ったバスターミナルだった。


で、聞いてみると確かにキゴマ行きのバスがあった。
12000フラン。約6USD。


そして、TAQWAという会社のダルエスサラーム行きのダイレクトバスも、
ちょうど明日あるとの事だった。


ちょうど何人かのタンザニア人がチケット買っていたのでちょっと聞いてみた。


オレ
「ダルエスに行こうと思ってるんだけど、
キゴマから電車で行くのと、
このダイレクトバスで行くのとどっちがいいかね?」


黒人
「そりゃあバスで一気に行ったほうがいいよ。
電車は遅いし、そもそもちゃんと運行してるかわかんないよ??」



との事。。


ふむ、現地人がそう言うなら間違いないだろ〜。


って事でバスで一気に行くことに!


値段は70000フラン(約4000円)と高いのだが、
トータルで考えればそれほど割高でもないだろう。




ってことで次の日の朝、まだ暗い6時発のバスの乗り込む。




バスはなかなかいい感じだ。



乗ってすぐにリクライニングの背もたれを倒し、リラックス体制を確保。

バスはブルンジ内を4時間ほど走り、
ブルンジ北西にある「KOBERO」の国境に到着。

ブルンジを無事に出国し、次はタンザニア側へ。


自分はもちろんバスでタンザニア側まで移動したのだが、
ブルンジ側からタンザニア側までは8KM近くの距離があるので
自力で国境越えする人は、いつも通り?歩こうと思うだろうけど
大変な目にあうので注意です。



で、タンザニア側に移動。

タンザニアビザは国境で簡単に取得可能だ。
ちなみにシングルビザが50USDで
マルチビザが100USD。
トランジットビザが30USDである。

タンザニアからケニアやルワンダ、ブルンジに出国し、
またタンザニアに戻ってくる場合はシングルビザでもマルチビザ扱いになるので
そのつもりの人はシングルビザで十分です。

また、トランジットビザは有効期間が3週間と長いのだが、
トランジットビザではザンジバル島へは行けず、
その場合ザンジバル入島時に観光ビザとの差額20USDを払わされるらしい。



そんなわけで42ヶ国目、タンザニアに入国です!




タンザニアに入ってもひたすら走り続ける。

途中の休憩にて。


日も暮れ、


次の日の朝になる。。



結局、ダルエスサラームに着いたのは


出発して32時間後だった。。


まぁそれでもバスが良かったので楽チンだったけどね。



最近、治安の悪化がひどく、

旅行者にとってはナイロビより危険だという噂のダルエス。


はたしてどうなることやら??



宿情報更新してますー。

一人情報ノートも更新中です。

--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:41.ブルンジ, 00:01
comments(0), trackbacks(0), - -
[ブルンジ]ブジュンブラをふらふら

今日もブジュンブラ観光!!



と言っても

首都のブジュンブラは、いかにもな観光地はない。。

なので行くところと言えばマーケットぐらいか


マーケットは人も多く、活気もあるのだが

一応ブルンジは治安が悪い。。と聞くので

あまり一眼カメラをぶら下げて歩くのは気がひけたけど。。

町中心にあるマーケットは巨大な屋内マーケットって感じ。

とりあえずマーケットの外の写真を。


内部は薄暗いしかなりごちゃごちゃしてる。。

売っているもの自体は、
ルワンダとかウガンダとか、他の国と大差ないね。。



ってなわけでさっさとマーケットは出てしまった。。


マーケットの外にいた服売り。

「写真撮ってもらうぜ〜」みたいに周りにアピールしつつ撮影笑
こちらはその辺にいた人。

こうして見ると、自分にはただの黒人にしか見えず。

ブルンジ人なのかルワンダ人なのかウガンダ人なのか区別はつかない。。。

現地の人たちは見た目で「あぁ○○人(○○族)だな」とかわかるのだろうか?

あとはその辺をぷらぷら。

なんか石灰工場?みたいなとこで真っ白になってる人がいたり。

走っているタクシーもブルンジ風なペイントが。

ブルンジの特産品とかなんもしらんけど、

みやげ物やにはこうした太鼓がいっぱい売られていた。

まぁブルンジだけじゃなくて、アフリカ全土で見られるようなもんだけど笑


町をふらふらしたものの

結局、見て周るようなところはすぐになくなり

「AROMA CAFE」というWIFIが使えるカフェに居座ってブログの更新などをしていた。。


ブルンジに滞在できるのは3日間。

まぁこれで十分かな笑

次はバスで一気にタンザニアの中心、ダルエスサラームへと向かいます。


--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:41.ブルンジ, 00:02
comments(0), trackbacks(0), - -
[ブルンジ]ブルンジへ入国!!
ブログが遅れてきてますが、、

リアルタイムではザンビアでヴィクトリアの滝を見たとこです。

明日ボツワナへ移動します。



さてさてブログの続きを。。

ルワンダのブタレから次の国、ブルンジに向かう。

バスは頻発しているようで、ボルケーノ社で6000フラン。約10USD。。

でもこれはキガリからブジュンブラまでの値段と一緒なのだ。。


距離で考えると、ブタレからブジュンブラまでは3000フランほどなのだが、、


「キガリからあんたの席を取ってある」


とかゆー理由でブタレからでもキガリからの料金を請求される。。


まぁ確かに一理ある気もするが、

そのバスはもうとっくにキガリを出発してもうブタレに着く頃だろ。。。


とは思いつつ、

結局刻んで行くのもめんどうだし、
お金も余っていたので

多少高いがそれで行くことにした。



ちなみに刻んで行けばやはり3000フランほどでブジュンブラまで行けるそうです。



アジア旅してるときは10円でも安く!!!


って感じだったのに、最近は多少高くても楽な方で行くようになってきたかも。。


まぁいいか。



バスはブタレを出て1時間ほどで国境に到着。



そしてブルンジ側へ。


ブルンジのビザは国境で取得可能だ。
お金だけ払えばあっさり取得できる。

3日滞在可能なトランジットビザで40USDだ。

それ以上の場合は、ブジュンブラのパフ(PAFU?)とかいうイミグレーションオフィスにて延長可能だそう。
費用は不明です。。


国境から2時間ほど走って首都のブジュンブラに到着。

途中で見かけたウサギ売り。
食用なんだろう。。

宿はKARIBU HOTELってのに泊まったが、トイレが汚いので
隣のMETOROPOLE HOTEL って方が多少は良いかも。
どちらも10000フラン〜。


詳細は宿情報を参照くださいませ。

荷物を置いて早速町をふらふらすることに。


ブルンジには3日しかいれない、最終日は移動のみなので

実質今日と明日だけだ。


とは言え、首都のブジュンブラは
いかにもな観光地はないんだけど。。


とりあえず歩いていると

なんか日本の国旗が入ったバスをよく見かける。

よく見ると、見本が寄付したようなバスってことだね。


独立記念のモニュメントみたいの。


町中心にあるロータリー。

ブルンジの大きい銀行。
いかにもブルンジらしい色使い。

その辺のコーラスタンド。

ミニバスにブルンジの国旗が描かれているので
写真を撮らせてもらう。

初めての国って、
一般人が写真嫌がるかどうかわからんので恐る恐る撮るんだけど、
とりあえずは問題なく好印象。


ブルンジは一応治安が比較的良くないとされている国だ。

よく「幸福度指数」みたいので「ブータン国民が一番幸せを感じている」

みたいのがあるが、

その逆で「国民が一番幸せに感じていない国」は

実はこのブルンジらしい笑


日中歩いている分にはまったく問題はなかったが、

さすがに暗くなってからは歩きたくないので(行く場所もないが。。)

暗くなる前に宿に帰った。

写真はマーケット越しに沈む夕日。



明日は朝からブジュンブラをふらふらしようと思います!!

--------------------------------
ランキングに参加してますー。
1日1クリックで投票になりますので
ヨロシクお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯からは↓みたいです
にほんブログ村 
author:oka, category:41.ブルンジ, 18:20
comments(0), trackbacks(0), - -